RETURN

ソフトバンクとエイベックスが運営してるスマホ向けの動画配信コンテンツで配信されていたオリジナルドラマの映画版なんだとさ。。。

UULAと言うらしいが全然知らんかった…
docomoやauも同じようなコンテンツはあるが、キャリアが違うと全くノーマークだよね。

そもそもなんで知ったかって言うと
『日本のいちばん長い日』
e0166040_09200753.jpg


監督の原田眞人氏は他にどんな作品撮ってんのかなーって調べてみた。
面白かったなーって作品を結構撮られていて驚いた。大和とあさま山荘しか知らんかった…すいませんm(__)m

kamikaze taxi
栄光と狂気
突入せよ!あさま山荘
ガンヘッド
クライマーズハイ
男たちの大和
駆け込み女と駆け出し男

自分が観ただけでこんなに…
失礼しましたm(__)m

kamikazeTaxiがトム・クルーズにパクられて『コラテラル』になったと原田眞人氏は嘆いているとwikiが言っていた ww

さらにwikiによると変わったキャリアが。。。
完璧主義者のスタンリー・キューブリックの『フルメタル・ジャケット』ナツカシー(≧∇≦)イイ映画デシタネ
e0166040_09200750.jpg




日本公開時に戸田奈津子氏の日本語翻訳が気に入らない!と怒りシントウで原田眞人氏に白羽の矢が立ったとか♪(´ε` )

何気にスターウォーズ『帝国の逆襲』の翻訳もされてたりする。凄い人じゃナイカ…

さてさて本作はその原田眞人監督のRETURN

ネットでの我々のようなニワカ評論家モドキの間では大不評
5店満点中2とかww

ザッと言えばヤクザとマフィアと新興勢力との三つ巴の抗争なんだけど、話としては面白い

原作も原田眞人氏が書いていて良くできた話だと個人的には思う。
不評の原因は6話のドラマを105分に再編集したバージョンなんで、話の展開が観てる方に優しくないww
ポンポンとスピーディな展開だか、丁寧に
表現した方が伝わるんだろーなーってトコを飛ばしたりしてるんで難解になる。
ドラマは観てないけど、そっちの方を観てみたいなーと思わせる。

キムラ緑子、赤間麻里子、土屋アンナがヤクザの腹違いの三姉妹なのだか、三人ともキレ具合が心地よいww
流石はキャリアのながーい名脇役として色々な作品に出演して
『ごちそうさん』の陰険なババぁ役でブレイクしたキムラ緑子。。。圧倒的なアネさんぶりです。
e0166040_09200820.jpg


自分の意見に賛成しない部下を射殺するシーンがあるのだか、妙にリアルで恐ろしい。。。
タランティーノにアジア系の悪役として使って欲しいくらいだ
ルーシー・リューよりコスパ高いよ!ww

高嶋政伸、土屋アンナは見るからに偏差値の低そーーなキャラクター設定ww

高嶋政伸は冒頭で殺されてしまうが、話のきっかけになる重要な役どころ。
e0166040_09200881.jpg


土屋アンナはキレっぷりがハンパない。
IWGPの窪塚洋介を彷彿させる奇人さ。
彼女は『花魁』など身体を張った演技が似合うね。しっとりとした演技よりも暴走するキレキャラが似合うww
e0166040_09200879.jpg



観ててフト
カメラの撮り方が変わってんなーって
調べたら阪本善尚って凄い人だった。
Panasonicと共同で映画撮影用デジタルビデオカメラを開発した日本映画のデジタル時代のパイオニアだとさ。
『突入!あさま山荘』で日本アカデミー賞の撮影賞を受賞しているが、あの撮影も迫力と臨場感が凄かった。
古くは角川作品をたくさん撮っておられるらしい。
本作は、意味のないチョイ長めのカットとか、アングルとかカメラワークが観てて
心地いい気持ちよさを感じた。

椎名桔平が海外生活で異常に戦闘能力が高くなってたり、水川あさみの演技力が相変わらずウ◯コだったり、ラストのショボい幕切れなストーリーで賛否両論な作品だが

日本人が高い撮影技術で、気の利いたタランティーノ映画を撮ったような本作
e0166040_09200875.jpg



俺は大好きだね♪(´ε` )
[PR]
by mochi-moon | 2015-09-04 07:44 | 映画 | Comments(0)

さすらいの豚骨オヤジの独り言
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31