Pawn Shop Chronicles

邦題 スティーラーズ
監督 ウェイン・クラマー

e0166040_13553372.jpg

ポスターを見ると、さもアクション大作か!なんて思いますが全くもって全然アクションでもミステリーでもホラーでもないです 笑

一軒の質屋が3つの異なるストーリーを繋げるキーポイントになります

金の無いヤク中の3人組はヤクの製造工場
を襲撃しようと日中の空地に集合を予定します。
だが、3人組の一人ヴァーノンは集合場所の空地に行く途中、車のガソリンがもたない事に気付く。しかし所持金は無い。
仕方なくハイウェイ途中の質屋に襲撃用のライフルを売ってしまう 笑
もう、この辺からポスターなどからカモシ出されるハードボイルドな雰囲気はフェイクだった事に気付きます 笑

ホントどーしよーもなくおバカなんです
3人組がww
その一人を演じるのが、故ポール・ウォーカー
e0166040_13553422.jpg

ワイルドスピードが当たり役でしたが
断然こっちの役が好演技です!
まぁワイルドスピードは演技なんてほぼ必要とされないでしょうからねぇww
ヴィン・ディーゼルなんて何の役やってもヴィン・ディーゼルですから 笑

もう3バカトリオのやり取りはハラがよじれる程笑いました!
特にポール・ウォーカーが襲撃に際してピエロのマスクをかぶるんですが、ソコのシーンは、もう確実に今年最高に笑いコロゲました!!

e0166040_14003745.jpg
彼には失礼ですがホント彼の演技力をみなおしました!
上手い役者さんだったんだなぁーと。。。事故がホントに悔やまれます




もう一つのストーリーはハネムーン途中に口座凍結され、現金に困り、指輪を売りにやってくるカップルをマット・デュロンが演じます
彼はアウトサイダーやランブルフィッシュ、ドラッグストアカウボーイなどの影響か、僕個人のイメージは完全に永遠の青年役!でした 笑

最近は『クラッシュ』以降、シリアスなオジさん役がハマって見えます

今回の設定は、新婚なのですが、実は再婚
前妻は、失踪してしまい、仕方なく再婚した設定です
で、現金が必要になり質屋に立ち寄る訳ですが、ソコで自身が前妻に送ったネームを刻み込んだリングを見つけてしまいます。
前妻の思いを断ち切れていないデュロンは、リングを仕入れた過程から前妻を探す事を決意します。
e0166040_13553493.jpg


で、たどり着いたのが
女性をマインドコントロールし、ペットのように扱い、一夫多妻ワールドを築き上げていた変態男ジョニー

コレがなんとイライジャ・ウッドなんです 笑
e0166040_13553480.jpg

彼が出てくるとは!
予備知識無しでタマタマ観たんで、メッチゃ驚きました!
しかし、イメージとは怖いもので、もうホビットにしか見えないんです 笑

3つ目は落ち目のプレスリーのモネマネ役者が、一文無しになり命の次に大切にしていた、ホントにプレスリーが使っていたとされるメダルを売りに質屋に現れます。

そのポンコツプレスリー、リッキー役には
ブレンダン・フレイザー
e0166040_13553485.jpg

コレは結構好演技です!
最初、誰だかわかりませんでした。
彼もまた変装が無かったら、イキナリ砂嵐がやって来て、砂の兵士と戦ったり、ピラミッドが出てくる展開にしか思えない存在になったでしょう 笑

最後には3つが重なるストーリーなんですが、残念ながらちょい強引
パルプフィクションのようには行きません

でも、何の期待も無く観れば十分に面白いです。
個人的には最初の3バカだけで満腹です 笑

そんな雑感でいい感じの一本でした

んなマタ
May the force be with you003.gif

[PR]
by mochi-moon | 2015-12-06 12:02 | 映画

さすらいの豚骨オヤジの独り言
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31