X JAPAN LIVE TOUR Fukuoka2015

昨日はX JAPANの20年ぶりの国内ツアー

実に福岡は22年8か月ぶりらしいです。
当然プレミアチケットらしいのですが
e0166040_13111428.jpg
我々の後ろのカップルは全く興味がないらしく
福岡ドームのライトスタンド席に放り込まれた野球オンチのゴトなっとりましたww

もったいない。。。招待か何かやろねぇ


それでもやはり日本各地から猛者が!
e0166040_13111477.jpg
入場ゲート近くでは
「オラー!気合入れてくぞーー」とコールがソコいらじゅうで



ちなみに入場ゲートまで特別なVIP席
e0166040_13111549.jpg

定価で98000円だそうです・・・あたりまえですがSOLDOUT
これもまた X に生涯を捧げた猛者の為に用意されたものでしょう。

アタクシの隣の席だった20代の女性愛媛から会社を連休してきたそうです。。。詳しく聞いてみると、今回のツアーは横浜、名古屋も観ていて広島公演も休暇を出したら、さすがに会社にニラまれたけど今日も強気で参戦!って猛者でしたwww

入場時に白いリストバンド的な照明器具?を渡されます
スイッチをONにしても、なんコレ?光らんやん・・・って話していたんですが、途中イキナリ点灯し始め、曲のイメージに合わせて色が変わり、会場全体の光をコントロールするというイキな演出でございました。。。
e0166040_13230307.jpg


ワレワレの席はアリーナ42列
e0166040_13111602.jpg



セットリストは
1 Miracle
2 Jade
3 Week End
4 I.V.
5 Kiss the sky
6 Hero
7 PATA&HEATH ソロ
8 Drain
9 SUGIZO vl ソロ
10 Longing
11 YOSHIKI Piano&Drum ソロ
12 Forever Love
13 紅
14 Born To Be Free
15 Xアンコール
16 World Anthem
17 Rusty Nail
18 Endless Rain
19 Art Of Life

だそうです。。。詳しい方からのご意見を頂戴しました
X JAPANというより ”X” の頃しかよくわかりませんので、そのほうが確実かとww

同行者の白木君は3曲目の WEEKEND でウルルンだったそうです。
めったに最近のライブでは演らないらしく、オールドファンには思い入れのある1曲なのでしょう
確かにアルバムは名盤 BLUEBLOOD
e0166040_13111622.jpg



Xの2枚目、メジャーデビューのアルバムで発売は1989年 
日本のROCK史においては絶対に外せない1枚
WEEKEND 、オルガスム、ENDLESSRAIN、紅。。。名曲ぞろいのモンスターアルバムです
 もぅ26年前。。。歳を感じます 泣


アタクシはHideやTaijiの映像も ”紅” も、全員でお決まりジャンプの ”X" も感動しましたが
やはりRustyNailでした。。。 初期のファンからは敬遠がちの曲ですが
自分自身、しんどかったドン底のころに勇気と立ち上がる力をくれた1曲です。
失恋でドン底だったわけやないですよww
人生イロイロです。。。長く生きてりゃイロイロありますww


メロディ、アレンジ、完璧です。特に歌詞が名作です。

Rustynail 作詞・作曲 YOSHIKI

記憶のかけらに描いた 
薔薇を見つめて跡切れた想い出重ねる 

変わらない夢にOh-Rusty Nail
どれだけ涙を流せば貴方を忘れられるだろう
Just tell me my life何処まで歩いてみても涙で明日が見えない

序章に終わった週末の傷 
忘れて流れる時代に抱かれても
胸に突き刺さるOh-Rusty Nail
どれだけ涙を流せば貴方を忘れられるだろう

美しく色褪せて眠る薔薇を貴方の心に咲かせて素顔のままで生きて 
行ければきっと瞳に映る夜は 輝く夢だけ残して朝を迎える 
孤独を忘れて赤い手首を 抱きしめて泣いた夜を終わらせて

記憶の扉を閉ざしたままで 
震えて跡切れた 
想いを重ねる 
青い唇にOh-Rusty Nail

どれだけ涙を流せば貴方を忘れられるだろう
Just tell me my life
何処まで歩いてみても涙で明日が見えない

苦しくて心を飾った・・・・・

今もあなたを忘れられなくて




失恋の歌かと思わせといてーの、人生は長いんだぜ!的なふかーーい歌詞です

この歌詞の意味を理解できない海外のファンを不憫に思います。
ホント日本人に生まれてよかった!とさえ思わせる1曲



ちょうどアンコールの待機中に、あーーーRnstyNail聞きてーなー!オレ聴けたら死んでもイイわ!
なーーんて話してたんですよ。そしたら1曲目World Anthemからーーーーの静けさの中・・・

あのイントロが!

ハぁーーーーって全身に鳥肌が立つというのを初めて味わいました


もちろん全身全霊で観て、歌って、ジャンプせて頂きました!ww

生きてるうちに生で聴けるとは・・・

生まれて初めて音楽のライブで泣きました。。。
ジェームス・ブラウンでも、ダイアナ・ロスでも、スティービー・ワンダーでも
マイケル・ジャクソンでも、BOOWYでも、Slipknotでも、クラプトンでも泣きゃしなかったのに。。。





おかげで今日はボロゾウキン・・・泣




音楽ライブというカテゴリーには収まらないヒトツのショウでした

YOSHIKIの肉体改造がハンパないです
e0166040_13111637.jpg



昔のヒョロガリのYOSHIKIではないです
本人もMCで「今の方が体力がある」と言っていましたww
ヘヴィ系の2バス打ちは、Slipknotのクリス・フェーンも好きですが

やっぱYOSHIKIです
力強さは海外のドラマーも持っていますが、繊細さ、演奏中の美しさを備えたドラマーはそうはいないです
彼こそ日本が世界に誇るアーティストです



Toshiのハイトーンヴォイスも健在です
e0166040_13111684.jpg



しばらく歌わず、声帯を休めていた期間があるのがいいのかもしれません
ズバリ50オーバーヴォーカリストの声量ではないです!

他のPATA,HEATH,SUGIZOのパフォーマンスも素晴らしく
演出もゴージャスなセットでクォリティが高かった


欲を言えば

あと

Silent Jealousy


さえ聞けていれば・・・


もぅ後悔はなかった




また観れることを信じて

PS
Finally, thanks to Koji Shiraki for giving me the opportunity such as this dream
m(__)m











[PR]
by mochi-moon | 2015-12-10 12:55 | 豚骨オヤジの独り言

さすらいの豚骨オヤジの独り言
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30