Dark Knight Rises

監督 クリストファー・ノーラン
e0166040_16373127.jpg

キャスト、スタッフほぼ変更なしに
ジョーカーからゴッサムを救った8年後を描いた最終作

ゴッサムの救世主、光の騎士ハービー・デントが悪と戦って殉職し、その罪を全てバットマンに被せる事により
デントは英雄扱いされ、彼の名をとった「デント法」制定で警察組織は強固なものに生まれ変わっていた。
ブルースもバットマンから引退し、燃え尽き症候群なのか引きこもっていた


アイツらが現れるまでは…
e0166040_16373209.jpg

今回の悪役筆頭はベイン!
e0166040_16373252.jpg


コミックのまんま、動けるベインにした感じでしょうか。。。演じるはトム・ハーディ
彼の出てる映画は随分と観てる訳ですが、なんか印象が薄い( ;´Д`)
インセプション、裏切りのサーカス、Black&White、欲望のバージニア…
演技が上手すぎて自然体すぎるのか?
他の強烈キャラに飲まれるとゆーか…

その個人的印象は、このベイン役から一掃されました
次の「オン・ザ・ハイウェイ」
今年のメガヒット「マッド・マックス 怒りのデスロード」
めちゃ存在感あります。
マックスは前任者の兼ね合いから、あんなに演技をしてはいけません。とNG出したくなる程上手いです。

またもやゴッサムシティをメチャメチャに破壊しまくる輩です。




ブルースの母の形見のネックレスを盗み出す女泥棒カリーナ・カイルにアン・ハサウェイ
e0166040_16373271.jpg

彼女の背後を調べていくうち、かつてブルースと同じ「影の同盟」に属していた傭兵ベインの存在を知る
ベインのゴッサム襲撃は計算されており、証券取引所を破壊し、経済の混乱も同時に引き起こすような周到なものだった
ブルースもベインを倒そうと再びバットマンに復帰したのもつかの間、証券取引所の混乱により全財産を失ってしまう

カリーナにベインの隠れ家を教えられたブルースだったが、敵の罠にかかり捉えられてしまう

バットマンを無力に追い込み、ウェイン産業の進めていたエネルギープロジェクトの核融合炉を奪い、中性子爆弾を完成させる

なんとか核爆弾だけは使わせてはならない

なんとか幽閉されていた「奈落」を脱出したブルース
2度もブルースを裏切り、もう関わりを持つのを拒絶していたカリーナに協力を要請するが、彼女は答えを出さずに去って行く

ベインとの対決の中、またも窮地のバットマン
そこへ現れたのはスーツに身を包んだキャット・ウーマンだった
e0166040_16373200.jpg
このキャットウーマンのサングラス。。。
頭の上にクイっと上げると、アキバ系メイドのような ”猫耳” なります 
お見逃しなく 笑




ベインとの決着は、そして核爆弾の行方は…

最後にバットマンは自らの命と引き換えに核爆発からゴッサムを守ろうとします。
その時ゴードン警部補は
「考え直せ。まだまだこの街にはヒーローが必要だ!」

「いや。ヒーローはどこにでもいる。。。
  ヒーローとは、傷ついた少年の肩に上着をかけ、大丈夫。世界は終わりではない、と励ます男のことだ」

もぉ号泣なのです  泣

このシーンは1作目の ”バットマン・ビギンズ” で、
両親を殺され、警察署で待機している、まだ幼い少年のブルースにゴードン警部補がかけるセリフです。。。


こんな感じで序盤及び、ビギンズ、ダークナイトから、かなりの伏線があります
セリフだったり、シーンだったり
一度の鑑賞で全ての伏線回収は難しいでしょうから2度、3度観ないと面白さ半減です
( ;´Д`)



シリーズを締めくくる作品ということで
アタクシはどうゆーラストシーンでブルースの人生はどうなってしまうのか?
が気になって仕方なかったのですが、ノーラン監督は、これ以上のエンディングは無い!くらいのラストシーンで締めてくれました。
初見は忘れもしない新宿ピカデリー
当時は在京だったので頻繁に行っていた。
ホントに周りも気にする事を忘れ、ピカデリーで嗚咽するかの勢いで号泣した記憶があります( ;´Д`)

男同志の約束、絆、ブルースの感謝
e0166040_16373256.jpg

アルフレッドの優しさ、思いやり…
e0166040_16373218.jpg


全てセリフのない ”目だけの演技” で終結させた監督の凄さ、二人の演技力


このラストシーンなら誰も文句はないはず‼️♪(´ε` )


壮大な哲学的テーマを伝統のアメコミに持ち込んで見事に表現した名シリーズ

このシリーズは是非観ておくべきですよ!

まだの方は是非

んなマタ
May the force be with you003.gif

[PR]
by mochi-moon | 2015-12-24 15:27 | 映画

さすらいの豚骨オヤジの独り言
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30