The Book of Eli


監督 アルバート・ヒューズ
出演 デンゼル・ワシントン
ゲイリー・オールドマン

戦争により世界は荒廃し、人類は少ない物資を奪い合うように生きていた
そんな中、ある書物を「西に運ぶ」とゆう使命だけで30年間、ひたすら西へ向かって歩き続ける男イーライ(デンゼル・ワシントン)


水の補給や、壊れた機材の修理の為、ある街にやってくる

酒場でヤカラに絡まれたイーライは、一瞬でその場を片付ける
その見事な腕を見た街の支配者カーネギーは、イーライを自身の右腕になれと提案するが、イーライは受け入れず、西へ急ぐと伝える。
あきらめきれないカーネギーは、娼婦のソラーラをイーライの部屋へ送る

イーライはソラーラの誘いには乗らず、共に食事をしようと誘う
食事の前に「感謝します」と祈りを行うイーライを珍しく思うソラーラ

荒廃しきった世界では、もはや祈ることさえ無くなっていた

イーライが毎日読んでいる。とソラーラは彼が「本」を持っていた、とカーネギーに伝えてしまう。
それが、彼らにとって、この世にとってどれだけ重要な本かも知らずに…


デンゼル・ワシントンのアクションは珍しいので観てみました。
いやはや、けっこーイケますね(^^)
黒人=ナイフアクションといえば、「ブレイド」シリーズのウェイズリー・スナイプスでしたが、イメージ変わったす♪(´ε` )

力で街を牛耳る支配者にはゲイリー・オールドマン

眼鏡のない顔は違和感無いんだけど、本を読むシーンなどで眼鏡をかけた途端にゴードン警部補…(≧∇≦)

前に「裏切りのサーカス」って引退したスパイの映画を観た時もゴードンにしか見えなかった。。。イメージって怖いね 笑

イーライが物資調達と修理で立ち寄る、街の古物屋の主人には ??
あれ?どっかで見た事あるなー?

あー!!って感じでトム・ウェイツ(^O^)
ビックリした 笑


最後にほゥほゥと、いい感じの仕掛けがあります。コレは観てのお楽しみ


スケールのデカい荒廃した世界の風景など、CGのない時代だったら映画化出来てないだろーなーと思う作品ですた

んなマタ
May the be with you003.gif


[PR]
by mochi-moon | 2016-01-17 20:42 | 映画 | Comments(0)

さすらいの豚骨オヤジの独り言
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31