ハゲタカ

監督 大友啓史
出演 大森南朋、玉山鉄二、柴田恭兵、松田龍平、栗山千明、高良健吾
e0166040_13512684.jpg

NHKのテレビドラマは楽しく拝見しましたが、劇場版を初めて観ました

原作は真山仁による経済小説
面白いです。。。原作も

ストーリーはテレビシリーズの4年後の設定。。。かつて多数のTOBを仕掛け、日本企業を買い叩き一世を風靡した鷲津ファンド。代表の鷲津政彦(大森南朋)は、
e0166040_13512792.jpg

柴田恭兵と”ものづくりの原点”として、あけぼの光学を立ち上げる。しかし、既得利権ばかりで一向に変わろうとしない日本の企業、社会に嫌気がさし、会社は村田(嶋田久作)、中延(志賀廣太郎)らに任せ、海外で隠居生活を送っていた。。。

そんな中、日本の弱体した企業、もの作りの技術、ノウハウを”買収”という形で得ようと中国は国家を上げてプロジェクトを進めていた
中国の強大な資金力をバックに、日本を代表するアカマ自動車の友好的TOBが発表された
そのプロジェクトを任されたのは、在中孤児3世の劉一華(玉山鉄二)
e0166040_13512713.jpg

かつて、鷲津とあけぼの光学で苦楽を共にした芝野(柴田恭兵)は現在、アカマの経営再建の為に招かれた執行役員であった
芝野はアカマを守る為、日本の企業、もの作りの心を守る為、隠居生活の鷲津に買収阻止を依頼する

強大な資金力のTOB側ブルーウォール社と、日本を守ろうと立ち上がったホワイトナイト、鷲津ファンドとの情報戦がはじまる…


いやー久しぶりに面白い邦画を観ました!
撮影直前に”リーマンショック”が起こり、脚本の8割を書き直したそうですから、時系列に沿った内容で素晴らしい

日本のもの作り産業の弱者である期間雇用の派遣問題や、リーマンのサブプライムローン問題、一部の既得権益者、経営者のみ優遇されるアメリカの企業体制などリアルな設定で面白いです



もっと早く観ればよかったと後悔しとります( ;´Д`)
オススメ邦画。やっと見つけますたww

んなマタ
may the force be with you003.gif


[PR]
by mochi-moon | 2016-01-28 13:21 | 映画

さすらいの豚骨オヤジの独り言
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30