Collateral

監督 マイケル・マン
出演 トム・クルーズ、ジェイミー・フォックス
e0166040_11132627.jpg

マイケル監督の隠れた名作ww

今作の見どころは何と言ってもトム・クルーズのヒールっぷりでしょう
冷血無比な完全殺人マシーン
e0166040_11132735.jpg


将来の目標がありながらも、踏み出せず、真面目に日々の業務をこなすキャブドライバーのマックス(ジェイミー・フォックス)
e0166040_11132701.jpg

ある夜、マックスは女性検事アニー(ジェイダ・ビンゲット・スミス)を乗客として乗せる
会話をするうち、お互いに親近感を持ちアニーは「もしもの時は力になれるかも」とマックスに名刺を渡す。
検事局で彼女を降ろし、次にヴィンセント(トム・クルーズ)とゆう出張のサラリーマン風な男を乗せる
ヴィンセントはマックスの誠実そうな人柄と真面目な仕事ぶりに関心し、一晩の仕事のパートナーとして貸切乗車を持ちかける。
規則違反だと断るマックスだったが、600ドルの高額提示とヴィンセントの熱意に負けて引き受けてしまった。
ヴィンセントの一晩の”仕事”の内容も知らずに…(・_・;
e0166040_11132712.jpg




まー要するにヴィンセントは殺し屋な訳です。。。しかも超プロフェッショナルの
マイケル監督の犯罪モノは「ヒート」同様、音響効果がリアル
銃声が「ぱーーーん」て爆竹のような軽い音ではなく、ズドンと重い
サイレンサーの音なんて聞いた事ないけど、人ってきっとこんなに静かにスマートに殺せるんだろーなーと恐ろしくなる( ;´Д`)

最終的に証拠を握ってしまい、ヴィンセントのターゲットにされる女性検事アニーにはジェイダ・ビンゲット・スミス
e0166040_11132740.jpg

ウィル・スミスの奥方ですな
ジェイデンのような年齢の子供がいるようには見えないスタイルの良さ
そういえば、今年のアカデミー賞の「白人ばっかじゃねーか!」騒動ではボイコット的な発言をしてました…
ウィル・スミスに影響なけりゃいーが(・_・;

そのアニーを救おうと奔走するマックスの真面目さがスバラシイww
はたしてプロの殺し屋から彼女を守れるか!
ハラハラです。。。


興行的には余り奮いませんでした。
だから、隠れた名作と呼ばせて頂きましたが、ホントに名作です
脚本も面白いし、製作もマイケル監督が兼任してるのでスキが無い

観逃してる方は是非!
強力にオススメです

んなマタ
May the force be with you003.gif

[PR]
by mochi-moon | 2016-02-18 10:42 | 映画

さすらいの豚骨オヤジの独り言
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30