大阪プチトリップ 領事館編

福岡にも在米の領事館はある

ビザ申請の予約を取ろうと連絡すると

2か月先までいっぱいとの事

そんなバカな話があるかい!
って嚙みつこうがナシのツブテ(*´-`)

よく聞いてみると、2か月のウチの半分はアメリカのバカンスにあたる時期だから交代で職員が休む
だから福岡に送るシフトが組めないと
(福岡は大阪から出張で職員が来てビザを発給するらしい)

なんやソレ‼️

と日本人ならツッコミドコロ満載なのだが
なんせ相手は大国アメリカ

急いで欲しいんなら大阪まで来い
のスタンスに1ミリのブレもないww

しゃーないのー
と近くて遠い大阪プチトリップ

朝イチで到着して領事館を目指す

福岡の領事館はどの国もご立派な塀がダーッと続く広大な敷地の建物が多い
大濠とか百道のあたりによくあるヤツ

しかし
大阪の米領事館

どーん
e0166040_10213822.jpg

ビル一棟まるごと 笑

大阪の地価で広大な敷地は難しいよね
梅田から徒歩10分もかかんない好立地やし

やはり予想はしていたが
西日本の地域のビザ申請者の行列
e0166040_10213957.jpg

外国人から学生からいろいろな人

俺の前にはニューハーフの団体ww

でも、あらかじめ予約した時間になるとスムーズに入館手続き

国際空港並みのセキュリティと
ボディチェック

ココで先ほどのニューハーフの集団

金属製のお飾りをゴテゴテ付けてるから何回通ってもブザーが鳴るww

「アンタ、それイヤリング鳴るで‼️」
とか
「アンタのアゴのプレート金属ちゃうん?鳴るでw」
まるで田舎ヤンキーの修学旅行 笑

職員さんも苦笑いで
最後はゲート通らずに金属探知器で全身チェック

つーかこの人らビザ取って何すんのやろ
と、そぼくな疑問が湧く ww

さて実際の面接

ガラス張りのブース
よく海外の刑務所とかの電話越しの面会みたいな感じ

3つ開いてて3人のアメリカ人が対応

良く聞いてみるとガッツリ英語での質問

ヤバい…(*´-`)

いよいよ俺の番

望「はろぉ…
職員「hello」発音がもちろんホンモノ
望「…」
職員「アメリカニナニシニイキマスカ?」
望「?」日本語やんけ!「さいと!」「さいとしーいんぐ!てんでいず!」
職員「OK」

てな感じの簡単な質問が5.6回
意外な程に簡単にスタンプをポン
一週間後にパスポートを返しますと

コレでホントに発給されんのかね
ESTA認証を記入ミスで入国拒否する国とは思えん好対応

詳しい人に聞いてみると
ESTA(渡航簡易ビザ)を管理する部署と
本国ビザ発給の部署は全く違う機関なんで
連携がほぼ無くあまり関係ないそうだ

こんな簡単なら
5年前にやってりゃ良かったよ 泣


安心してハラ減ったので
まずは腹ごしらえ

続く😌
[PR]
by mochi-moon | 2017-06-27 09:47 | 豚骨オヤジの独り言

さすらいの豚骨オヤジの独り言
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31