El Bulli の遺伝子

1964年に開店。イギリスの雑誌『レストラン』において5度の世界一のレストランに選ばれており[3][4]、世界一予約が取れないレストランと呼ばれていた。
エスプーマやアルギン酸カプセル(人造イクラ)を使った調理科学や、醤油や柚子など日本の食材を使った斬新な西洋料理で人気を博した。
しかしオープンから46年が経ち、アドリアが多忙すぎて自分自身の料理を見失ったとして2012年と2013年に一時休業することを決め[5]、2011年7月30日まででレストランとしては閉店した[6]。
2014年からは、エル・ブジに隣接して建てられる料理の研究機関「エルブジ・ファウンデーション」として活動を再開する予定 以上Wiki

閉店のインフォフォームを知った時、どーしても行きたくてさ
ホンキでスペイン行こう!って思った

でもダメでさ。あきらめてた



台湾人の奥さんと結婚して、台湾でお店やってるエル・ブジ出身スペイン人シェフがいる!って

行くーーー。絶対いくーーって予約取ってもらったww

DN innovation

MRT市政駅から徒歩10分くらい

まず、本日の献立
e0166040_2138052.jpg

もうね、ダダーーっといくわww
e0166040_21385153.jpg

e0166040_21393734.jpg

e0166040_21391439.jpg

e0166040_21401559.jpg

e0166040_21413223.jpg

e0166040_2143109.jpg

e0166040_21424887.jpg

俺の足らないボキャブラリーでは表現できん!ww
いらん事は言わんとこう。。。
ただね、とにかく食感が軽い! 油断しとると無くなる。口の中から消える・・・
スゲーよ、この軽さ。ホント未体験。
最後のリゾットとかマジ丼でちょーだい!!って言いそうになった!

いやぁEl Bulli は伊達じゃない。

お値段も台湾の人に会わせたか両親的。
っても台湾じゃダントツおセレブねっw

また今度ゆっくり楽しもう!

んなね!
May the be with you
[PR]
by mochi-moon | 2013-04-02 21:51 | 台湾

小龍包

といえば鼎泰豐(でぃんたいふぉん)でしょうか

実はアタクシ、意識した訳ではないのですが世界各地の鼎泰豐に行っております

なんでか知りませんが足が向く。それだけ好きっちゅー事でしょうか。。。

んで、デスよ。ココ台湾は鼎泰豐の本店がござります。

イカンわけにゃーイカんでしょーーにーで突撃してきました
e0166040_22291211.jpg

朝10時から営業の本店
前情報からすると、10時に行けば並ばずにすむとの事で朝めし抜きで突入
9時45分到着。。。ん?行列ねーぞ!一番か!
と、思いキヤ

お一人さまですか?と流暢な日本語で聞かれ
二階に案内される。。。と、もう大勢の人が着座してる。
9時半くらいから入れるんだろーねぇ。すげーーー
この辺のホスピタリティも世界10大レストランにランクインするだけの事はありますなーー

さてメニューをば・・・
e0166040_22331611.jpg

アジア各国あるんだねぇ。
えーーとこのウチ。。。博多、熊本、新宿、シンガポール、ジャカルタ、台北と6箇所に行ってたなぁwww
どんだけ好きやねん!てね。

さて注文、まずは休日なんで昼からビール!
ジャカルタの休日はほとんど近所のモールの鼎泰豐からスタートやったなぁww
そん時も酒を飲まないイスラムピーポーの視線を浴びながら飲んでたわー

待つ間にタレを作ります。
e0166040_22405019.jpg

鼎泰豐での黄金比率は醤油1:3酢
針ショウガと一緒に頂きます

待つ事10分
やって来ました台湾の至宝
中からアツアツのスープが飛び出ます!ご注意ね
e0166040_22433196.jpg


ハフハフとほうばれば。。。。あぁ極楽

野菜餃子も好きな一品
e0166040_22452582.jpg

餡は野菜だけやのにコノ旨味の厚さはなんやろか・・・

もういうコト無しのうまさ。。。ため息モンだすよ

詳しゅう知りたい方は台北ナビば読んでツカーさい


もう一件最近日本人観光客から人気だと言うお店済南鮮
MRT忠孝新生駅から徒歩10分弱で行けるアクセスの良さも魅力か

あーーそうそう、MRTと言えば先ほどの鼎泰豐本店

つい最近店の目と鼻の距離に駅が出来てます!
なーーんかあまりに観光客多いんで台北市のイキなはからいで駅作っちゃいますた!!
のような気がするのは俺だけかww

さて戻りまして済南鮮
ガイドブック片手の日本人親子や、地元のカップルでにぎわってます

さて注文。。。小龍包はモチロン
あと一品は何するかと、お!隣りのカップルのチャーハンがウマそうだ!
で、ご注文ww

先に来た
e0166040_23134924.jpg

ツヤがいいなーー。もちろんごはんパラっパラ
味は 最初ん?味付け忘れてね? くらいの薄味やが、食べすすむうちに
ウマさがやってくる奥深いもの

さ、来たキタ本命
e0166040_2316117.jpg

皮は鼎泰豐より薄め
あっさり軽い感じ、しかしその分、中の餡の味がダイレクトに来る
すこーし脂に豚を感じるが、それでもゲキ美味い
スープもアツアツで、ココのが台北で一番!と言い切るブロガーがいるのもうなずける

両店とも間違いなく台北トップの小龍包でしょう

もし台北にお越しの際にはゼヒ!!


んな、マタ
May the force be with you
[PR]
by mochi-moon | 2013-03-30 23:26 | 台湾

とにかく飯が旨いのです

そーなんです台湾

ホントどこで食おうがウマいとですよ

e0166040_2161077.jpg

とんぽーろー(パンのごたーとに豚角煮をはさんで頂く)
e0166040_2181516.jpg

地元のやすーい豚足専門店。めちゃウマい。500円くらいの客単価で自社ビル建ってたよっw
e0166040_21114251.jpg

ガイドブックには載らない海鮮料理屋さん。安くは無かったけどウマかった!

こんな朝ごはんにハマってます。
e0166040_21134477.jpg

紅いもを練り込んだふかふかのパン生地に卵焼きがはさんであります
地元スタッフが買ってきてくれます。


あーーーやべ


太るばいっw


んなマタ
May the force be with you
[PR]
by mochi-moon | 2013-03-26 21:16 | 台湾

台湾お寺探索 3

2つでやめようと思ったのだが、あまりにもMTRが便利すぐる台湾

3つ目としてチョイスしたお寺も近い。しかも駅降車徒歩2分
こら行くしかねーーべや!

青い板南線に乗り換え5つ目の駅 龍山寺
e0166040_20172159.jpg

ここは台湾でもっとも古い寺院とあります。
んーー?釈迦をはじめ9人の神様が、学問、商売、恋愛、安産、貿易、の願いをかなえてくれる
夢のごたお寺らしい 笑
なんかそら!ご利益アルんかい!と心配して駅を降りる。
なんじゃこりゃーー!一番パワーある!すげーービシビシくる!
周りの雰囲気はまるで浅草。門もどことなく浅草寺っぽい。
第二次大戦でほとんどが焼けたところも同じ。
ここ龍山寺も本殿を残してすべて焼失したらしい。。。しかしそれにしては重厚感がハンパねぇ!
e0166040_20252439.jpg


中はもっとスゲー!ほんとビシビシくる!
e0166040_20273055.jpg


しかしスゲー人の数!日曜とはいえモノ凄い数!
そりゃ9人の神様にいっぺんで参られるなら便利いいもんなーーww

e0166040_20292956.jpg

ゴージャスでキラビやかなつくり
中華系のお寺に共通するものやが、ここのはなんか違う
重厚感つーか、カラフルなんやけど軽くない。
やはり一番古いお寺の威厳か。。。

e0166040_20321157.jpg

e0166040_20332080.jpg

ろうそく立てとか線香炊く灯籠とかがいちいちかっこいいねー台湾のお寺は!

ここでもおみくじを。。。こんどは見せます
e0166040_20365816.jpg

漢字ばっかし・・・ワカランてね 笑

いやーー台湾のお寺すげー!
つーか若モンがたくさん参拝してるのに驚くなぁ
信仰深い国民なんやろなーー。。。日本人は困った時だけ神頼み が多いが
台湾の人たちは日頃からキチンと信仰してるイメージ
心の豊かさに繋がるきがするなーーー

んなマタ!May the force be with you
[PR]
by mochi-moon | 2013-03-03 20:41 | 台湾

台湾お寺散策 2

さてお次は是非とも見たかったお寺

奉られているのは三国志の英雄、関羽。。。

忠義を貫くところが大好きで関羽の生き方に憧れていた。
裏切り、だまし合いが当たり前の時代に、決して君主を裏切らない彼の生き様が大好きだ
そんな関羽は後世の人間より神格化され関帝となり、47人目の神とされてココの奉られた。とさ

んーーなら会いに行くべ!!ってんで来ました。行天宮。。。
e0166040_19501312.jpg

ここもMTR行天宮駅から徒歩5分。いやいや便利すぐるだろ台湾!

見えてきた
e0166040_1952361.jpg


んー前情報によると、関羽の決して人を裏切らない性格から
今は”信用の神” として商業の保護神として奉られているとか
えーー商売?アキナイの神?
ちょっとイメージ違うばってん、まぁ関羽は関羽。。。
会いに来ました。
おりょーーー!すげーー人!さすが商売の神様!
商店主らしき人、企業のおエラいさんらしき人、水商売らしき女性・・・
参拝者はまるで十日恵比寿のごたーーーるww

e0166040_1957351.jpg

商売の神様ならここはおみくじを!
こんな石のようなプラスチックのようなモノを投げます
e0166040_201842.jpg

説明書きを読むと
e0166040_2015131.jpg

3回まで投げていいそうです。表と裏にならないとダメげな。
3回やってダメな時はどーーしたらいいんや!ってツッコミを入れながらホイっと!

e0166040_2034317.jpg

キタ!一発!!いやーー持ってるわーオレ!!!www

ちなみにもろーたおみくじの内容は言いません。ご利益無くなりそうなんでww

今や世界各国の中華街で祭られている行天宮。
いやーーそこの神がなんと関羽とは。。。知らんかった。
ジャカルタのチャイナタウンでお参りしといてよかったよ 笑


んなマタ!
May the force be with you
[PR]
by mochi-moon | 2013-03-03 20:11 | 台湾

台湾お寺探索 1

台湾は日本と同じ多神教の文化を持ち、道教、儒教、仏教を一緒に信仰するらしかですよ。

歴史のある寺院が多く、神社仏閣フェチはとーぜん巡る巡るでしょ!

で、まーーずは孔子廟。。。孔子のお寺は台湾各地に点在しますが、ココは唯一政府管理の
孔子廟。ま、台湾政府のオフィシャルですな!
MTR圓山駅下車徒歩5分。。。どこへ行くにもMTR。とても便利。
まっすぐ歩くと、まずは”見猿、言わ猿、聞か猿”のお出迎え。
いろんな彼らを見てきましたがこげんキュートなのは初めてかも。
台湾はこんなセンスいいっちゃんねーー
e0166040_191702.jpg


見えてきました。孔子様のお寺
e0166040_19295224.jpg


ここはやはり学問の神様として参拝者は学生さんが多いようです。
この日も学生の団体がバスで参拝してました

中はゴージャスです。コチラのお寺はカラフルでパワーを感じます
e0166040_19322812.jpg


学問の神によくありがちな絵馬。
みんなせっせと書いてました。聞くとココ台湾でも受験は一大行事のようです。
気合いはいってんねーーっw
e0166040_1934182.jpg


全体的にパワーと言うか、おごそかさが全面に出た印象
よく手入れされてます。すげー綺麗ですよ。
日本の観光地にありがちな◯◯参上とかのタグイの落書きなんぞ皆無
さすが政府管理のお寺ですなーー

さて次は、超行きたかったお寺。。。
では!may the force be with you
[PR]
by mochi-moon | 2013-03-03 19:39 | 台湾

さすらいの豚骨オヤジの独り言
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31