カテゴリ:自由の国アメリカ( 16 )

AREA51


そろそろ大リーグの殿堂入りが濃厚の日本の宝”ICHIRO”

日本では何本安打とかバッティング面での活躍のニュースが多いが

アメリカのベースボールファンはみなICHIROと言えば”AREA51”と口を揃える

そもそもAREA51とは
ネバダ州にあるアメリカ空軍の地区

宇宙人を捕まえた
とか
UFOが出た
とか
スピリチャルな話題の尽きない場所

謎に満ちたその地区になぞらえて
ICHIROの守備範囲の事をアメリカ人は敬意を込めてAREA51と呼ぶ

何が起こるかわからない
そんなワクワク感からではないだろうか

こんな動画集が作られるほど
大リーグファンはICHIROの通称”レーザービーム”が大好きだ


なんともシブい見方やなぁ
と、関心する

確かに味方からすればこんなに心強い事はない
なんせ進塁させないのだからww

外野フライで1点が彼の前では常識ではなくなる

こんな貢献度はゴールデングラブ賞10回にも現れている
凄いプレーを正当に評価する
なんともアメリカらしい

こんなデータもある

 大リーグでは外野手は1つのポジションとされる一方、MLBでは左翼、中堅、右翼でデータが出る。

 イチローがMLBに移籍した2001年以降のアメリカンリーグの外野手のRF(1試合当たりの守備機会 守備範囲の広さを示す)ベスト3とイチローの成績。

■2001年 右翼手

1.イチロー(マリナーズ)2.26

2.サルモン(エンゼルス)2.14

3.オルドニェス(ホワイトソックス)1.91

■2002年 右翼手

1.イチロー(マリナーズ)2.22

2.フィック(タイガース)2.21

3.グリーブ(デビルレイズ)2.16

■2003年 右翼手

1.イチロー(マリナーズ)2.19

2.ヒギンソン(タイガース)2.15

3.オルドニェス(ホワイトソックス)2.10

■2004年 右翼手

1.イチロー(マリナーズ)2.43

2.Jジョーンズ(ツインズ)2.26

3.ゲレーロ(エンゼルス)2.24

■2005年 右翼手

1.イチロー(マリナーズ)2.47

2.Jジョーンズ(ツインズ)2.20

3.ニクソン(レッドソックス)2.10

■2006年 右翼手

1.イチロー(マリナーズ)2.13

2.Jダイ(ホワイトソックス)2.12

3.ゲレーロ(エンゼルス)2.05

※2007年、イチローは中堅手にコンバートされる

■2007年 中堅手

1.クリスプ(レッドソックス)2.88

2.イチロー(マリナーズ)2.79

3.グランダーソン(タイガース)2.76

※2008年は右翼、中堅を掛け持ちしたため規定試合数に達しなかった。2009年に再び右翼手に。

■2009年 右翼手

1.Nクルーズ(レンジャース)2.54

2.秋信守(インディアンス)2.34

3.イチロー(マリナーズ)2.22

■2010年 右翼手

1.イチロー(マリナーズ)2.26

2.マーケイキス(オリオールズ)2.13

3.スゥイッシャー(ヤンキース)2.05

■2011年 右翼手

1.フランク―ア(ロイヤルズ)2.24

2.バイティスタ(ブルージェイズ)2.12

3.マーケイキス(オリオールズ)2.13

8.イチロー(マリナーズ)1.79

※この年からイチローのRFの数字は下落する。

■2012年 右翼手

1.リオス(ホワイトソックス)2.19

2.レディック(アスレチックス)2.13

3. スゥイッシャー(ヤンキース)2.00

7.イチロー(ヤンキース/マリナーズ)1.84

■2013年 右翼手

1.ビクトリーノ(レッドソックス)2.48

2.レディック(アスレチックス)2.24

3.リオス(レンジャース)2.17

6.イチロー(ヤンキース)1.73

■2014年 右翼手

1.バウティスタ(ブルージェイズ)2.10

2.マーケイキス(オリオールズ)2.08

3.カルホーン(エンゼルス)1.94

7.イチロー(ヤンキース)1.49
※2014年は規定試合数以上のアリーグの右翼手で最下位になった。

 2015年以降、マイアミ・マーリンズに移籍してからは規定試合数に達していない。


なんともスゴイデータ・・・


改めてやっぱこの人は神なのかと思ってしまう


実際、こっちの生活で彼と同じ国民だとゆーことがどれほど誇らしかったことか



まさに生きる伝説


MLB殿堂入りを果たしたアカツキには


ぜひとも国民栄誉賞をお願いします




んなマタ

May the force be with you



[PR]
by mochi-moon | 2017-09-21 04:02 | 自由の国アメリカ

Flushigmeadows vol4

いよいよ伝説が登場するわけですがその前にトイレに行っとこうと
席を隣の御年配のご夫婦に頼みスタジアムを出る

何やら
練習コートが騒がしい

ちょっと覗くのが好奇心の塊アタクシの主義

おーーーーー‼️

世界ランク1位のウォームアップ‼️

もう少しかじり付いて居たかったが

トイレとヒンギスが待っている

後ろ髪ないけど引かれまくりでアームストロングに戻る

もうすぐ入場やのにスタンドはガラガラやっぱりシングルス好きが多いのか

戻るとすぐにスタジアム全体がザワザワし始めた

れーーーでぃすえん、じぇんとるめー

いつものアナウンス

おーーーーー倒れそうや

いよいよ伝説登場‼️

キター


ヒンギス‼️


あぁぁぁぁ
ホンとに自分の目の前に
あのマルチナ・ヒンギスが…(≧∇≦)

感無量って経験はあまりした事がないが

きっとこうゆー感じなんだろう

放心つーか
信じられん…
ヒンギス師匠ウォームアップ開始

ホンとに夢のようだね

ヒンギスの仕草は若い頃と変わらず
堂々とした中に気品がある

その全てを焼き付けるべく
終始ガン見のオッさん50歳

こんな近くでヒンギスのゲームが今から見られる

ゲームが始まるといつものように終始笑ってる

ミックスと言うゲームの特性で選手はみな和やかなムードで進むのだが
ヒンギスはいつもと変わらない
終始笑ってる

華麗なステップは年齢を感じさせない

しかし
相変わらずラケットワークが素晴らしい

変幻自在

まさしく彼女の独壇場

同じプロやのに
まるでジュニアと試合しているよう

ショットの質がまるで違う

コレが世界の一級品のショットか

1ゲーム目はあっさり2ブレークに成功

2ゲーム目はペアのオッさんが突然のご乱調

ゲームカウント1-1

もう1ゲーム見れるー
ラッキー


思ったら
まだQFやった…(≧∇≦)

QFまでは1-1になった場合
次のセットは行なわず
マッチタイブレークになるんやった

イキナリ和やかムードが一変してガチモード

お互いミニブレークなしの2-2

また一巡ブレークなしの4ー4

ココから取って取られて6-5

ヒンギスチームリードの7-6

マッチポイント‼️

ペアのオッさんがボレーを決めて見事ヒンギスチーム勝利‼️

テニスの観客席はコートチェンジの選手のブレーク時間に速やかに入退場しますが
気がつくと満席

下に入れない観客の怒号も聞こえる

アホかて
ヒンギスの試合がそう簡単に観れるかっつの!

ゲーム終了と共にヒンギスの元に駆け寄るサインくれくれキッズたち

そのキッズの頭の上からヒンギスを近くで一目拝もうとスタンばるオッさん50歳





おーーーーー
ホンとに目の前にヒンギス‼️
ニコやかにサインしながらこっちへ

キターーーー!

ホンとに目の前に‼️

コレがホンとの
ヒン乳とかくだらねーコメント入れてきたらマジ殺すからw



あーーー
ヒンギスが去っていくーーー








すごい幸せな体験をした人が言ってるが

このコトか

ホンとに生きてて良かった

観に来て良かった

行動ある所に成功あり

無理してポチって良かった



よし
決めた





来年も来ようww

んなマタ
May the force be with you

[PR]
by mochi-moon | 2017-09-09 00:57 | 自由の国アメリカ

Flushigmeadows vol3

クーリエの衝撃でひとりニヤニヤしながらアームストロングスタジアムに急ぐ

アームストロングスタジアムがわからず会場を随分ウロウロした

今日はヒンギスのゲームともう1試合観たいゲームがある

世界ランク1位のダブルスペア
コンティネン&ピアース
e0166040_00393700.jpg

スタジアムに着くと、御年配のご夫婦での観客が目立つ
やっぱりツウのファンはキッチリ見どころを押さえとる

アーサーアッシュの男子シングルスQFより絶対にこっちがおトク

さて
このコンティネン&ピアース

昨年春頃から組み始め、すぐに結果を出してランキングを上げて年末のATPファイナルに出場

見事にダブルスチャンピオンのタイトルを獲った
今年に入ってもイキナリ全豪オープンで勝つ

まーゼヒトモ見とかにゃイカんペアですな

いよいよ入場

おー
二人とも意外に小さい
180くらいか?

ウォームアップ開始

もうタダもんじゃない雰囲気

タッチが異常に凄い

ゲームが始まってもソノ絶妙なタッチワークは変わらず

2人共に非常にソフトなタッチのテニス

決して無駄に叩いたりしない

派手なプレーもない
e0166040_00403256.jpg



あーーー
なるほど

こりゃ"WOODYS”のテニスじゃ

90年代に絶大な強さを誇ったオーストラリアのダブルスペア

マーク・ウッドフォード
トッド・ウッドブリッジ

彼らのダブルスは派手さは全くない
ハードヒットもなけりゃパフォーマンス的なプレーもない

特にウッドフォードは童顔だったから
全く強そうに感じない

でも試合が進むにつれ
なぜか差がつく

気がつくと勝っている

このコンティネン&ピアースも全く同じ

とにかくアンフォーストが少なく
絶対に先にミスをしない
リスキーなコースマネジメントを避け
安全に、かつ打ちにくい球種をセレクトして冷静に淡々とボールを運ぶ

ボールを"運ぶ'と言うか'置く'感じ

全くスキがない

余りのスキの無さに撮った写真もないw

ただタダ見入った

とにかくボールを操るテクニックが凄い

オーバースピン、スライス、ブロック、フラット、もう自由自在

コレが世界一のテクニックかと…

e0166040_00411241.png

あーーー
全くスゲーもん観た

またぼちぼちテニスやろうかなw


次はいよいよ伝説登場‼️

んなマタ
May the force be with you

[PR]
by mochi-moon | 2017-09-08 23:53 | 自由の国アメリカ

Flushigmeadows vol2

まだ誰もおらんのに一人で並んですげーヤル気やコイツと思われるのもイヤなんでその辺を散歩w

よく見るとこの会場は周りが公園になっており
カナリデカい

中央にはこんな巨大なオブジェ
e0166040_06010596.jpg
デススターかて

今までずいぶんいろんなトコでオブジェとかモニュメント的なヤツは見て来たが
ダントツで1番デカい

緑と朝の澄んだ空気が気持ちよい

そーこーしてる間に9時


ナショナルテニスセンターには持ち込み制限が多い
バックの大きさも決められている
e0166040_05041393.png
そんな問題は事前のリサーチで完璧さ!
モニカ・セレスの事件があってからだと思う
知らん方はコチラ

何やらセキュリティチェックの係員が忙しくし始めた
おや?
開けるか?

開ける‼️

先頭でセキュリティチェックをパス

しかしメインゲートは閉じたまま

何だかお偉いさんの空気感の凄いスタッフのおばちゃんに
『今からココにスペシャルゲストが来るから楽しみにしてな‼️』
的なコトを言われたが
スペシャルゲストの割にはあまりにショボいステージ…

5分ほど待ってるとゲートの向こうに一台のゴルフ用みたいなカートが

金髪の偉い美人が乗ってる

一瞬
シャラポワか?
と思ったが

ドーピングの件以来彼女のイメージはきっと良くない
特にアメリカはそーゆーの厳しいから

誰やろかーと見とれていると
ゲートから一人のオッさんがステージに


ん?
待て待て

誰やったかこのオッさん

んー

司会者らしき人がアナウンスを始めた

ladies and gentlemen. Sorry I made you wait. We will introduce former US Open champion Mats Wilander‼️

は?
エーーーーーーーーっ

ヴィランデル?
マーーージかい

ってマジで本人やん

その距離わずが2mにあのヴィランデルが‼️
e0166040_05193430.png
グランドスラム全てのサーフェス(コートの種類)を制したたった6人のうちの一人
ボルグ、エドバーグと共にスェーデンの英雄


伝説すぎて何がなんかワケわからん
いきなり現れたテニス界のレジェンド
放心状態とはマサニこの事だろう
e0166040_06034203.jpg


買ったんだよ
ヴィランデルが使ってた
ロシニョール
F200カーボン
e0166040_06083441.png

使ってたヤツも結構いた

でもみんな折ってた 笑

打感が柔らかく弾きも良かったが
カーボンの折のせいか、衝撃に弱かった

高校生には高い買い物だったので
みんな異次元の素敵な打感とコントロール性能を泣く泣く放棄していた

そりゃ木のラケットからまだそんな経ってない時代だからカーボンも完成度が低かった

そんな中衝撃に強くコントロール抜群の新製品がウィルソンから
ウィルソンウルトラ
e0166040_06085204.png
たしか当時9万くらいしたと思う

んなモン高校生に使えるハズがねーよ!
ってみんなブーブー言ってたなぁww


あハナシそれたけど

とにかくレジェンドが目の前に現れた

いやー
こりゃ夢だな

夢のようなトークタイムも終わり
いよいよゲートオープン‼️
Eチケットを読み込む
e0166040_07401522.png
するとペーパーのチケットがその場でプリントアウトされる
e0166040_07411336.png
先頭でゲートイン‼️

案内のコンシェルジュ達が満面の笑みで声をかけてくる
『Welcome to USOPEN‼️』

至るところにかつてのチャンピオン達のフラッグが
e0166040_06092212.jpg
グッズを販売するブース

スポンサーのボード
e0166040_06100380.jpg
アディダス
ウィルソン
スポンサーのショップ

ベンツのカフェ併設ショップではデモカーも
e0166040_06102949.jpg

一目散にまずはアーサーアッシュ

入場ゲートで
『試合まで1時間半あるで。入って何すんの?』みたいな顔されながら
スタッフ以外ほぼ無人のスタジアムへ

どーーーーーーん‼️
e0166040_06110797.jpg
デカい‼️

圧巻のスケール

日本の最高峰
有明テニスの森の10倍くらいのスケール

すり鉢状の観客席は1番上から見ると
真下で試合してるような感覚

高所恐怖症の人は長時間の観戦は無理だと思うww

やっぱりグランドスラムの会場
しかもメインスタジアムはやっぱり凄い

世界的なイベントだから当たり前か

とりあえず無人のコートを撮影したかったので
ヒンギスの試合のあるアームストロングスタジアムへ急がねば

と階段を早足で降りてると
テレビの中継ブースが見えた

踊り場で何やらインタビュー
邪魔にならんようにそーっと降りながら
チラ見する
e0166040_06114964.jpg
ん?

あれ?

マサカ…

クーリエ‼️


な・なんとジム・クーリエ!

またレジェンド‼️
サンプラス、アガシ、マイケル・チャンなどと同じころの強いアメリカの象徴だった

グリっグリのトップスピンのグランドストローク中心のプレーが大好きだった

特に軟式上がりの厚いグリップでしか打てない高校生の心の支えだった 笑

全仏でライバルのアガシを破って優勝した時のプレーは今も強烈に覚えてる

デビスカップアメリカ監督
国際テニス連盟殿堂入りのレジェンドがまた目の前に

やっぱり今日は夢だな…

続く


[PR]
by mochi-moon | 2017-09-07 04:55 | 自由の国アメリカ

Flushig meadows vol1

アタクシのような古い人間はみな
Flushigmeadowsと言う人が多いと思います

現在のナショナルテニスセンター

テニス少年の聖地

全米オープンテニスが自分の滞在中に開催されてたら…


そりゃ行くさね(*´-`)

えーえー無理してでも行きやすぜ

ガキの頃からテレビ放送は毎年観てた

コレでもテニス少年だったんでねww


渡米が決まってから、ちょーど期間中やなーとボンヤリと思ってて

錦織圭もセリーナもシャラポワもいねーのか

んじゃパスするかー
と思っとりましたが

やっぱり速報とか見てるとウズウズして来てしまいます

決定的に観戦を決めたのはある"レジェンド"が勝ち上がってくれたおかげ

後でイヤっちゅー程書きますがねww

そんな感じで決めた今回のトリップはとりあえずチケットのチェックから

コチラのチケットマスターってサイトを利用しました
シンプルで分かり易く
支払いもクレカでOKです
コチラのサイトには米外のクレカを使えないサイトもあるので便利です

チェックすると
調べた日曜日の翌日はレイバーディとゆー勤労感謝の日みたいな休日でチケットはホボない

次の日火曜日はわりとある
しかもこの日からQF
1番オモロい感じの時期

Flushigmeadowsのナショナルテニスセンターには大きく分けて3つのスタジアムがあり、1番大きいアーサーアッシュスタジアムの観戦チケットを持っていればどのスタジアムにも入れる

火曜日のドローを見るとメインスタジアムのアーサーアッシュはあまり興味をそそらない
PM7時からのナイトゲームでビーナス・ウィリアムズが出るけどスケジュールが合わん
ナダルもフェデラーも練習日

んー辞めるか
と閉じようとした瞬間

ミックスダブルスQFに見慣れた伝説の名前が

MartinaHingis

マルチナ・ヒンギス
e0166040_06260907.png

え?
ウソ‼️
マジか‼️ あのヒンギス‼️

90年代に16歳でグランドスラム(全豪)で優勝した後は天才少女の名を欲しいままにし
あの伊達公子に『こんな子が出てきたらアタシの時代は終わり』と早々に引退を決意させたあのヒンギス‼️
一度は引退するも復帰し、今や押しも押されぬダブルスのスペシャリスト‼️
あのヒンギスが生で観れる!

あまりのスーパースターの名前にとまどったが
ヒンギスは今現在も世界ランクトップ10にランクインしている
しかも会場は小さめのアームストロングスタジアム

朝イチで自由席の1番いいトコ抑えりゃ目の前でヒンギスのプレーを拝める?

ふぁ!
マジか‼️

こりゃ行くしかねぇ

ヒンギスももう年齢的にも長くはプレーしないだろう

こんなチャンスはおそらくもう来ない

コレはヒンギスに会わな一生後悔する‼️

もう直感ですな

速攻ポチり…(*´-`)

お買い上げありがとうございます・・・




てコトでFlushigmeadowsに朝イチに着くには?
9時半のゲートオープンとともにダッシュでアームストロングスタジアムの1番いい席をゲットするには?

もう調べまくりです(≧∀≦)

ボストン〜ニューヨークのあらゆる交通手段から到着の時間、乗り換えの少なさから考える

先日のニューヨーク行きはアムトラックって電車を利用した

早くで便利だが丁度よく朝の7時くらいに着く便がない
朝イチの飛行機も考えたが、急な予定なコトもありチケットも高い…(*´-`)

悩んだ挙句チョイスしたのは夜行バス

夜行っつっても4時間くらいの運行時間なんで深夜便だね

ボストンを深夜2時
ニューヨークに朝の6
コレがベストやろ

と思いバス会社のサイトを猛チェック

あちゃーー(≧∀≦)
休日の夜はボストン〜ニューヨークは混むんやった…(*´-`)

何処の会社のチケットもSoldout

最後にあまり評判のヨロシクない中華系バス会社をチェック



あるぜ…


2枚だけ

おーし‼️と速攻ポチり支払いをクレカで!と思いキヤ

海外のクレカは使えません
の表示…

アルアルやな(≧∀≦)


しかし、どー考えてもこのチケットをゲットするのが1番いい

こーなりゃ何でも使うのが鉄則

コチラのパートナーの奥様のお母さんが運良くバス会社の近くのチャイナタウンで買い物をしてるらしい

行って買ってきてーーー‼️

魂の叫びが通じたのか

行ってくれたww

ラスト一枚だったらしい
ギリギリにてせーーーフ(*´ω`*)

前評判の悪さも各国でチャイニーズ相手に仕事してたんで別に慣れたもの

ウルサいのは当たり前
楽勝ですわ

ワガママな言動は黒人女性のがヒドい
こっちに来てわかったww


オンボろバスに揺られ
ニューヨークのダウンタウンにあるチャイナタウンに朝6時前に到着
いらんコトバリバリ飛ばしやがって予定より30分前に到着
流石に5時台のニューヨークの地下鉄には乗る気にはなれん。

こえーーし(≧∀≦)

仕方なくマンハッタンまで40分くらいかけて歩くかと

SOHOを抜け
e0166040_06523354.png
朝焼けのマンハッタン
e0166040_06525023.png
e0166040_06530905.png
きれーかですなー

タイムズスクエア駅からは7番線
e0166040_07003757.png
会場の最寄り駅は大リーグニューヨークメッツの本拠地のある駅
Mets Willetspoint
ついにテレビでずっと見てたFlushigmeadowsに到着‼️
e0166040_07005406.png

駅は全米オープン一色
e0166040_07031791.png

e0166040_07033855.png

会場までのアプローチは木製のボードウォーク

イヤでもテンションあがるー
e0166040_07035771.png


明らかに体型のオカシい女性の後を歩き会場へww
e0166040_07041286.png
しかしまだ8時

開門までは1時間半

とりあえずゲートまで行ってみるかと
e0166040_07043030.png

予想通り
まだ誰もおらん…(*´-`)

つづく

[PR]
by mochi-moon | 2017-09-07 02:26 | 自由の国アメリカ

Newyork vol3

さてさて地下鉄に乗って
ダウンタウンのSOHOへ

1970年頃から芸術家たちが集まりはじめ
South of Houston Streetと呼びはじめたとか
先に繁華街として有名だったロンドンのSOHOも意識してるとかしないとか…

そんなSOHO
石畳の道
キャストアイアンの建築
たくさんのセレクトショップやハイブランドのショップ
壁の落書き

実はココSOHOを1番見たかった

このstussyシャレとったーーー
e0166040_06305664.jpg

いやホントかっこいいショップだった


e0166040_06305639.jpg


e0166040_06305775.jpg

壁の落書きもどこかアーティスティック




買い物はどーでもヨカったが

そーいえばsupremeの本店はSOHOやったねと

んならちーーと覗いてみよかと

e0166040_06305788.jpg

入り口にはセキュリティ

ほや?ドロボ?

いや
ただの行列整理のごたーるww

並びは30人くらい
e0166040_06305845.jpg

コンくらいなら待ってみよかねー

と思うも
何か雰囲気がオカシい

並ぼうかと思うたら
横の道から刺さるような視線を感じる

? セキュリティに聞いてみると

裏やウラ‼️

は?ウラ?
何やソレ
どこや?

ウラは裏通りや!と…

マサカと行ってみて驚愕
e0166040_06305961.jpg

全然関係ない建物の前にザっと100人‼️

ちょっと離れたトコにも第2集団が
コレもザっと100人(≧∀≦)

入るのに何時間かかるんかい、と…

好きやねーアンタたち
supremeてペタっとロゴ貼り付けとーだけやん

こないだアイダホのKマートで
ロゴ無しのタグだけのTシャツが4$で売りよったろーが

知らんの?
e0166040_06305953.jpg


言うてやりたかった…

ちなみにこのKマートのsupremeの一件は
こっちの2ちゃんみたいなサイトに上げられててちょっとした話題だった
supremeの委託業者が間違って出荷したとかコピーだとか色々な噂があったが真相はわからない

転売屋やダフ屋も出る程のもはや社会現象

ぞぞたうんでも買えるで
似たようなんが( ^ω^ )

知らんの?ww





街並みも歩く人もシャレオツ

隣のチャイナタウンとは大違いww


さてそろそろ腹減った

やっぱり行っとかなね、と
e0166040_06310029.jpg

成美さんのDNAを体感しとかなね
e0166040_06310012.jpg

ウェイティングバーもあり
確かに16時で10名ほどのウェイティング

1人だったんですんなりと入店
『ゴアンナイシマーース』と受付カウンターの子が叫びにも似た掛け声
BGM大きめなんで仕方ないのか

それに合わせスタッフ一同『イラサマァセー』と外国人特有のイントネーションww
どーも
"っシャイ"の発音が難しいらしい

ワレワレが軽く舌を噛むthの発音が難しいのと同じかw

ちょっと意地悪く日本語で
『カタメンはデキマスカ?』
と聞いてみた
『ハーイダイジョブ』とあっさりスパニッシュ系の女の子スタッフに切り替えされた

あっぱれ(≧∀≦)

他のテーブルにも日本人
違う子が普通に日本語でオーダー取ってた

すげーな

ラーメンもスグ来た
e0166040_06310132.jpg

日本の公式HPでは赤丸の麺は#20の角刃

こりゃ多分#24番の角刃

アメリカのお客さんはみんな食べるのが遅い
延びた時にスープの吸い上げが弱くなるように細い麺かなと
それと20のカタでこの粉の配合だとアメリカン達には固いんだと思う。グルテンが強い粉だったからね。。。
だからあえての24番

重量と麺線の長さも関係あると思う
最近では増えてきたが
まだまだ一般的なアメリカンは麺を"すすれ"ない

ワインや日本酒の利き酒など
わざと空気を含ませて鼻腔から抜ける香りで判断したりするけども
"すする"って食べ方はこの原理と同じ
麺と空気とスープを絡ませて香りを高める

日本人はガキのころから自然に麺の美味しい食べ方を習得しとるわけです
日本そばとかすすらないと香りが全然違うんで是非お試しアレ( ^ω^ )

だからアメリカン向けには麺線を短くする必要がある
箸で巻いたりして食べるから

でもココで問題がマタひとつ
麺線を短くすると重量が軽くなる

アメリカのラーメンの平均麺量が140g前後だから20番の短めでは全く足りない

ソコで恐らくだが
細い24番にして目一杯軽くしてーーの2束を1個の束に!
って作戦ではなかろうかと
70g×2の作戦だと思う

流石や

日本だけで展開しとるラーメン屋には
思いつかん発想やと思う
ここまで考える必要ないからね

スープもキッチリ炊いてある
チャーシューも美味い😋
完璧や


残念な話だが
同業者の中にも一般のお客さんのアルアル話をする人間がタマにおる
『一風堂やら一蘭は美味しゅーなかろーが』と
多分そー言ってる自分はカッコいいと思うてそんなアホな事言うんやろうけどね

一般の人がシッタカで言うのは見逃してもいい

けど同業者が言うたらイカんやろ

同じ土俵に上がっとんやけん
そのお店より売れてから言えといつも思う

てか
いつも言う

アホかと(*´-`)

まーそんなバカな事言う店なんか大概は売れてなくて
海外でこんな素晴らしい仕事をしとる事も知らん訳やから言うたってわからんのやけどね

接客バッチリ
調理バッチリ
雰囲気バッチリの大型店舗を海外で作る事がどんだけ大変か

先達の二件はソレを難なくやっての行列店

そんなバカには恐らく一生わからんと思う

特にアメリカンの接客はホントにヒドい
タマになんか怒られよーとかいなと思うくらいブッキラ坊なのが多い
こんなヤツにもチップスは必要
だいたい2$くらい


白人が1番最悪
ほとんどおらんけどね。ホールには

レストランのサーバーなんて
仕事じゃねぇ!そんなのはカラードにやらしとけや!的な考えらしい

だから出来る仕事が限られてくる

そのうちその仕事もバイタリティのあるカラードに取られる

失業する

トランプを支持する

全くプライドだけは高いアホの集まりwww

まーアホじゃなかったらサブプライム問題とか絶対に起こらんけどね 笑


まだまだ世界は広い

勉強になりやしたm(__)m


んなマタ
May the force be with you





[PR]
by mochi-moon | 2017-08-22 05:14 | 自由の国アメリカ

Newyork vol2

さていよいよ1番華やかで煌びやかな

タイムズスクェア
e0166040_04033441.jpg

e0166040_04033423.jpg

もう盆と正月が一緒に来たような場所ww

博多駅の新幹線向けのヨドバシとかの巨大ネオン、空港あたりの巨大看板、中州の川沿いのギラギラネオン
ぜーーーーんぶ合わせても勝てんかもしれん 笑



もちろん観光客も多い

オープントップバスも走ってて

タイムズスクェア付近からダウンタウンの下の方、自由の女神像を見る観光船の発着所を通り

右回りでワールドトレードセンター横を抜け
またタイムズスクェアまで戻ります
e0166040_04033582.jpg

乗ったんですが
ドコで降りればいいやら…
2周半も乗ってたww

おかげで地形はバッチリ^_^

マリオやミッキー、ミニーにキャプテンアメリカなどの着ぐるみのチャイニーズの集団が必ず声をかけてきます

写真を撮ってやるとか
一緒に写ろうとか

モチロン有料で
チャイニーズの観光客がいいカモにされとりました

昔はきっと日本人がターゲットだったと思う
金持っててNOと言わない
英語も喋れないからナスがまま

今は断然チャイニーズの方が観光客の数は多い

座って休んでたら日本人の娘とお母さんの二人が写真撮らされて5$とボラれていたので
『アンタさっき他には1$て言いよったろーが』て言うてあげたら
ミッキーマウスが舌打ちして、1$をもぎ取るように去って行った 笑
なかなか聞けんですばい。ミッキーの舌打ちww

まったく商根タクマしい民族ですわ(´∀`)


こっちにいると
だんだんアジア人の見分けがつくようになってくる

チャイニーズはスグわかる
格好がイマイチダサいww

短パンにハイソックスで革靴のお父さんと
絶対ソレ失敗やろ?と聞きたくなるようなチンチクリンのパーマ頭のお母さん
子供は大概がんばってるけど残念なサングラス
いまどきミラーとかになってる・・・
もちろんシュッとしたシャレオツなチャイニーズの友達もおるけど
だいたい観光地でウロウロしてて話し声がやたらデカいのはこんな感じ

コリアも大体わかる
男子はカリアゲ頭のピッチリ分けで
スリムなパンツにTシャツ
でyeezyやAirMAXとかのハイテクスニーカー
みーーんなビックバンばりにキメキメ
でもミジンコのようなホッソい目

女子はガーリーなスカートにヒール太めのサンダルにデカめのサングラス
e0166040_04033693.jpg

こんなイメージww


みんなと同じじゃなきゃイヤなのかね
4〜5人の集団はみんな同じ格好

顔まで流行りの顔に自在に作り変える国民だからね
当たり前か

ちなみに韓国の流行の顔はモーターショーなどのコンパニオンやレースクイーンを見ればわかるらしい 笑
そういえばみんな同じ顔
e0166040_04283038.jpg


日本人はとゆーと
大概落ち着きなくキョロキョロしたり
オドオドした感が滲み出てる
道の端っこを大人しく歩いてる方が多い

自己主張のカタマリのチャイニーズよりはいいけどね

同じチャイニーズでもシンガポールや香港系はリッチにハイブランドのオシャレが多い
でも南方でマレー系の血が入るからか
鼻が上がり気味の残念なのが多い
後ろ姿で おっ! と思って 前見てあーーーってパターンww

チャイニーズは北に行けば行くほど美人だ
コレはアタクシの勝手な持論ではあるがアナガチ外れてはいないと思う
ロシアの血が入るからか
目鼻立ちのクッキリした手足の長いのが多い
チャイニーズ系のモデルは北の北京とかの出身が多いと思う

新疆ウィグル(ロシアの横)がスタッフにいて、よく故郷の仲間の写真とか見せてくるんやけど、みんなビックリするくらいの美人
その子もエキゾチックな美人

タイムズスクェアでは座ってそんなヒューマンウォッチングをしてたw

さて
セントラル・パークをめぐり
今や観光地となったコチラ
e0166040_04033604.jpg

トランプタワー
e0166040_04033731.jpg

そのブロックに入ると
途端に警備が強化される
e0166040_04033880.jpg
持ってる銃がピストルやないけんね・・・
自動小銃 泣


中に入るとX線に手荷物を通さなければ
カフェにも行けない
やっぱり敵が多いのか
大統領の家だからか

みんな記念写真をバシバシ撮りまくり

1FフロアにはデカいGUCCIなどブランドショップもあり
ホントに金持ってんだなーーと感心

e0166040_04033894.jpg

NYもまたボストンと同じく
新しいものと古いものが共存して
ナカナカ良い雰囲気

SOHOに向かう途中には
e0166040_04033962.jpg

フェラーリディノが普通に展示してたり
今、資産価値1億超えだとか・・・

マンハッタンは
やっぱり金の匂いのプンプンする
成功者の街ってイメージが残った

んなマタ
May the force be with you


[PR]
by mochi-moon | 2017-08-22 03:01 | 自由の国アメリカ

Newyork vol1

産まれて初めて小遣いで買ったレコードが
ビリー・ジョエルのストレンジャーのEP

小4の時だった

思えば日本の街以外で初めて覚えた外国の街の名前かもしれない

それからしばらくはpunkにハマり
気持ちはすっかりロンドンだった

それでもNYは好きなアーティストなどいろいろと印象に残ってる

『night In New York』
Elbow Bones & The Racketeers

『52nd Street』
BillyJoel

Sting
『English man in NY』

Cyndi Lauper
『Girls just want to have fun』

Cult
『NY city』

RAMONES

キリがない 笑

映像として強烈なNYの印象を残してくれたのが
スパイク・リー監督のDo the right thing
e0166040_16490952.jpg

単一民族だけの島国育ちの20代前半のクソガキに、民族間の摩擦というナカナカ解決できない問題があるとゆー事を教えてくれた

こんなにいろんな人種がいるなら
いつかアメリカで暮らしたい

なんだかボンヤリと思ったのを覚えてる

そんな感じでアメリカと言えば首都ワシントンよりも断然NY
そもそもワシントンは何州にあるか知らない人も多いもんね
実はアタクシもこっちにくるまで知らんかった 笑

実は何州でもないとですね

長ぉぉーなるんで

気になる方はコチラ




やっぱりアメリカはNYだって話に戻します

隣のマサチューセッツ州からはバスで4時間

全然余裕で行動範囲

仕事がひと段落したんで

イザNY‼️

ダウンタウンにバスが着き
そこから地下鉄使わずあえてゆっくり歩いてアップタウンへ
e0166040_16491087.jpg

いきなりのチャイナタウン
ホントに世界中のどこでも街を作り上げるタクマしい民族だ


チャイナタウンを抜けると
e0166040_16491190.jpg

徐々に景色がNYぽくなってきた
e0166040_16491138.jpg

人がいないダウンタウンは寂しいが美しい
e0166040_16491291.jpg

テンション上がるぅ(//∇//)

開店したばっかの露店のコーヒーショップでコーヒーとベーグルとニューヨークタイムズを買う

もう気分はバリっとスーツ着て颯爽と大股で歩くニューヨーカーですわw

チョーシこいて大して読めもせん新聞抱えて公園で一休み

アメリカの街には必ずベンチのある公園があるなー

5thアベニューに入った
e0166040_16491353.jpg

e0166040_16491408.jpg

e0166040_16491559.jpg

e0166040_16491510.jpg

左右無数のブランド、セレクトショップやレストラン
他にもラルフローレン、coachとかアメリカ発祥のブランドが頑張って出店してる

テナント料金は世界最高らしいからねww

通りの左右の店を見ながら歩いてると
全然飽きない

そろそろ左ににはエンパイアステートビル
e0166040_16491665.jpg

アタクシと同年代か先輩しかわからん話だが
あのキングコングが登ったビルです 笑

なんと今年で竣工から86年‼️

この年は
アメリカ国歌が現在のものに制定されたり
ネバダ州でギャンブルを初めて合法化したり
あーだからラスベガスが栄えたのか

日本では初めての航空機墜落事故
ちなみに福岡らしかです 泣

よくもまーこんな高い建物を86年も前に…
やはり勝戦国は違うよね(≧∀≦)

その後1972年に9.11で破壊されたワールドトレードセンターが建てられ
世界一のビルの称号は奪われたものの
まだまだNYのシンボルタワー


歩を進めると
そろそろタイムズスクェア

おっとそれは次回にしますかね

理由は簡単
写真が一回の投稿では10枚までなんどすw

んなマタ
May the force be with you





[PR]
by mochi-moon | 2017-08-21 15:10 | 自由の国アメリカ

JFK

アメリカ第35代大統領

John.Fitzgerald.Kennedy
e0166040_05302215.jpg


現在のトランプが45代

未だに人気のある大統領上位に常にランクインのJFK

その彼の功績を讃えるミュージアムが
生まれ故郷のボストンにある
e0166040_05302275.jpg

とあれば行くでしょ

なぜならアタクシはJFKが好きだからw

尊敬する偉人の一人

あとは田中角栄とか
毛利元就とか 笑

就任時の43歳は選挙で選ばれた大統領としては最年少

共和党ニクソン、民主党ケネディ
大接戦の末の勝利
e0166040_06433233.jpg

赤がニクソン、青がケネディ
ニクソン26州、ケネディ24州
得票差率わずか0.2%‼️


大統領任期わずか2年10ヶ月

その間、ビッグス湾事件(第一次キューバ危機)、第二次キューバ危機、ベルリンの壁崩壊、アポロ計画など歴史的事件が多い

特にキューバ危機では第三次世界大戦になる直前で交渉の末、回避した手腕は高く評価されてる

東西冷戦が1番バチバチの頃やね

JFKは人気あるだけに、たくさん映画もある
代表的なのがオリバー・ストーン監督、ケビン・コスナー主演の超退屈なヤツww
e0166040_06433261.jpg

コレもキューバ危機を題材にしたもの


ミュージアムは都心部のダウンタウンから地下鉄で15分、無料シャトルバスで5分
アクセスは良い
e0166040_06433333.jpg


ケネディはマサチューセッツ湾でのヨットセーリングが大好きだったとの事からか
マサチューセッツ湾に建てられている

周りは海
e0166040_06433343.jpg


e0166040_06433444.jpg

ロケーションが素晴らしい

エントランスは吹き抜け
e0166040_06433543.jpg

今迄見たアメリカ国旗で1番デカかったww



中に入ると幼少期からの写真や
地元ハーバード時代からのビデオがたくさんのスクリーンであちこちに流れてる

ミニシアターが2つあり
キューバ危機でのロシア側との交渉が本物の肉声で映像化してある
コレを観るだけでも訪れる価値はある

数々の偉業が紹介されているが
キング牧師との関係がアナウンスされてないのが不思議
ジョージア州でデモ中に逮捕されたキング牧師を釈放させたのがケネディ
大統領選挙期間中だった黒人層票の獲得を狙ったってウワサもあるけど…
e0166040_06433509.jpg

e0166040_06433609.jpg


執務室なども再現され
直筆のメモなどもそのまま置いてある

回路の終盤には
あの忌まわしい1日のニュースが流れる
e0166040_06433762.jpg


テキサス州ダラスでのパレード

一発の銃弾に倒れる

次々と訃報を伝えるニュース
アナウンサーが原稿読みながら泣いてたり
国民全体の悲しみの様子が

射殺の瞬間はテレビなどで知っていたが
その後のニュースは初めて観た

ケネディがいかに国民から愛されていたかがわかる




土曜日とあって
たくさんのギャラリー

目に付いたのは
若い子らが親と一緒に来てるのが多かった



最近では
大統領選挙でのマフィアを使っての票集めが公にされたり、マリリン・モンローなどの数々の不倫
ピッグス湾事件、ベトナム戦争の撤退時の優柔不断さが批判の対象とされるが
まだまだ人気の男

幼少期から脊椎の病を患い
手術をしても回復しない不治の病アジソン病との診断
新薬ハイドロコーチゾンにより、免疫力は回復し活動を再開出来たが、副作用として
『著しく気分が高揚し、陶酔状態となり精力・集中力・筋力及び筋持久力の増進』が現れるらしく
歳をとってもフサフサの髪
日焼けしたような浅黒い肌の色
過剰なまでの自信の発言
数々の不倫

など代償は大きかった

まー
今で言うドーピングだからね

仕方ないっしょ 笑

脊椎の組織がステロイドで壊死しかけたなら普通は副作用よりも命を取るよね

先日行った母校ハーバードでも英雄の彼
e0166040_06433736.jpg


黒い噂も数々あれど

彼ほどアメリカに愛された大統領はこの後出てくるのか?
現役トランプもケネディ崇拝者

人気のあるのが頷けるミュージアムでした



んなマタ
May the force be with you












[PR]
by mochi-moon | 2017-08-15 03:29 | 自由の国アメリカ

街のバランス

古い建物
近代建築物
緑地


ボストンはホントにバランスの取れた美しい街だと思う
e0166040_10445794.jpg

e0166040_10445822.jpg

シンボルタワーのプルデンシャルがあるのは中心部バックベイ
その周りには以外にも緑が多い
e0166040_10445846.jpg

公園もあり
こんな珍客も住んでる
e0166040_10445981.jpg

ネコくらいの大きさの何かww
リス?にしちゃーデカい
なんやろ彼は( ^ω^ )

公園横のとアル施設のモチーフにも彼
e0166040_10450003.jpg

グランドロッジ?


は?

ウソ‼️



そうです

やりすぎコージーの都市伝説でも度々登場する謎の秘密結社

フリーメーソン
e0166040_10450013.jpg

e0166040_10450117.jpg

定規にコンパス
そして"G"のマーク


いやいや
あまりにフツーにあるんで驚いた(≧∀≦)

東海岸の9つの州は元英国の植民地で
ボストンは独立戦争の中心部だから
グランドロッジがあっても何ら不思議ではない


けど

実際あると驚く

写真撮るのも若干コシ引け気味で撮った


消されたらイヤやしww



イヤイヤホントにアルンヤネー(OvO)


んでもって
公園の周りではよくファーマーズマーケットが開かれる
e0166040_10450289.jpg


e0166040_10450332.jpg

オーガニックな新鮮野菜や
獲れたて鮮魚を売ってる

バーガーやサンド類も売ってて
それを買って公園でみんな食べてる

老若男女
ソコがアメリカンの面白いトコロ



若者だけ
とか
老人だけ
とか


原宿も巣鴨も一緒ww

みんな一緒

いろんな人種もみんな一緒

それがアメリカ



単一民族で50年生きたオッさんには
カルチャーショックだらけ

やっぱり来てみらなわからん

旅行やなく長期滞在せなわからん


毎日新鮮ですわ





んなマタ
May the force be with you


[PR]
by mochi-moon | 2017-08-12 10:05 | 自由の国アメリカ

さすらいの豚骨オヤジの独り言
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30