カテゴリ:ゴルフ!( 5 )

女子プロの観戦問題

SNS炎上…ある女子プロのファンをめぐるつぶやき

http://news.golfdigest.co.jp/news/gdoeye/jlpga/article/63015/1/

ゴルフダイジェストの記者さんが常々感じていたことを取り上げていたので乗っかりで感想など

ことの発端は、ワールドレディスの前週「サイバーエージェントレディス」でのことだ。そのプロは、選手仲間の間でも有名な“熱烈なファン”を持つ選手と同組になった。静寂に包まれたゴルフ場で、周囲の選手に配慮しない大声で声援を送り、応援している選手のプレーが終わると同伴競技者には関心を示さずに次のホールへと歩いて行く。

「(応援されていた)その選手も“頭を抱えている”って言っていたし、そういうのはファンではないと思うから」

意を決したプロは、当のギャラリーに歩み寄り、直接「もう少し、ボリュームを下げて応援してもらえませんか?」と頼んだという。「『ま、いっすよ』みたいな反応で、そのあと少しボリュームは下がったけど、後半からはまた…」。当日の残りラウンドは、そのギャラリーからの冷たい視線を感じながら、針のむしろに座らされたかのような心持ちだったという。

女子ツアーがファンによって支えられていることは分かっているし、応援の仕方が自由なのも理解できる。自分に関心がなくても結構だ。ただ、周りの選手に迷惑を掛けるような応援方法はやめて欲しい。「1人でも2人でも、そういう応援をする人たちが、他の選手にも目を向けてみようと思ってくれたらありがたい」。そんな思いを、今回の経緯とともにSNS上に書きつづった。すると、予想していたとはいえ、賛否両論が入り乱れる事態となり、「ぶっ叩かれた」と炎上した。

以上GDOより



この事件により吉田由美子プロのTwitterは大炎上。。。現在は最後に”辞める”とつぶやいてから沈黙している

最近のツアー中継をTVで観戦していて、ウルセーなぁと感じていた
「ナイショー!!」とか「入れ!!」とか大声で応援するオッサン達
古くはジャンボの専属キャディーの佐野木さんあたりが大声で言いはじめたような記憶が・・・

私設応援団なるものを結成したりしちゃって徒党を組んでるもんだから、日頃大人しいオッサン達も気が大きくなっちゃうんだろうね。
群集心理というか、みんなで渡れば怖くない的な・・・

こういう私設応援団の過剰な応援は、応援されている選手の迷惑になってるとは思わないのかね
実際、今回の西山ゆかりプロの取り巻きのオッサン達はマナーが悪くて有名なんだとか
西山プロも迷惑していた。と吉田プロも言っている

他にも笠りつ子プロや藤田さいきプロの私設応援団が熱がこもってる!とググったら出てきたww
たしかに熊本震災後のフジサンケイの最終日は笠プロのショットにオッサンの声がコダマしまくってた

そんなハタ迷惑なオッサン達だけど、やっぱ自分を応援しにわざわざ交通費、宿泊費使って来てくれたら言えないかなぁ
オッサン達の中に強力なスポンサーがいるってパターンもあるかもね。。。タニマチ的な
一言「控えめでお願いします」で済むと思うんだけど、それも難しいのかね

来場者あっての、ファンあってのツアー運営だと思うんでお客様は大事にするのは大前提
しかし、お客様は”神”ではない
会場にきて何をしてもいいとは限らない
大多数の来場者はきちんとルールを守ってマナー遵守をしている
一部の心無い者の為に試合が左右することだってある

去年の男子の日本プロ選手権も少なからずマナー違反で左右した試合かも知れない
この時は携帯カメラのシャッター音。。。池田勇太は2度3度アドレスを解いていた。最終日の優勝争いのバックナインでだ
キャディの「撮影やめてください!」と語気強めの注意も何度もTVのマイクは拾っていた
結果、池田勇太は優勝争いの大事な場面でショットを曲げ、負けた
わざとでは無いにしろ、残念な結末だった

石川遼くんが日本で大人気のころ、ゴルフの観戦マナーなど知らないオバサマ達がコースに大挙して問題になった事もあったね
遼くんのショットが終わると同伴競技者のショットを待たずに動き出す
同伴競技者には何のリクションもない。いいプレーをしてもおかまいなし
これじゃリズムが崩れるのは当たり前で、選手たちからクレームがあがって問題になった

もっとヒドイのは優勝争いをしている相手がミスをしてボギーに対しての「ナイスボギー!」の声
若かりしころの岡本綾子御大が記者会見で「こんなマナーの悪いファンがいて情けない」と泣きだし
日本でプレーするのはイヤだと言い出した事件もあった

かつてジャンボ尾崎などはこうゆーヤカラがいると一喝していたらしいが、最近の”国民1億総ヘイト体質”の日本でソレは無理だろう
ネットの普及で誰でも気軽に自分の意見が配信できる時代。有名人タタキが趣味な人たちもいるから、カッコウの餌食になる

話戻って今回の事件。。。吉田プロもTwitterとかじゃなく公式ブログとかで意見すればよかったかなぁなんて思う
Twitterなんてつるし上げるネタ探しのカッコウの場所だもんね。
ネットにウトい情弱オジサン芸能人とかがよくヤラれてんじゃん。。。最近ではみのもんたとかさww

せっかく声を上げたんなら賛同者を募ればいい
炎上するってことは、賛同する人、反対する人が対立したわけだから
反対する声だけに傷ついてやめてしまっては賛同した人の声はどうなるの?
迷惑してます!って声を集めて協会に直訴すればいい
迷惑な観戦者はサッカーの”特定人物の入場制限”みたいな措置も考えられるんだから、おおやけにやるべきだ

GDOも取り上げたんだから大いに利用して拡散するべきだ

こうゆー問題を記事にして取り上げる記者の今岡さん。。。
今後のゴルフ界の行く末を真剣に案じているんだと思う

アナタはスバラシイ

んなマタ
May the force be with you




















[PR]
by mochi-moon | 2016-05-11 17:06 | ゴルフ! | Comments(0)

10年振り

最近の進化の恩恵を頂こうと

優しいっつーか
もう少し楽にラウンドしたくて
10年振りにアイアンを替えた

先々月中古の程度のいい奴を見つけて
試打してみていい感じだったんで

本間のTW717を5〜Pで購入
e0166040_00314891.jpg

シャフトはDG x100
ライ角も合っていた

初ラウンドは筑紫ヶ丘

いきなりの難しいコースやが、まぁよい

8〜Pの方向性は良かった

今までの相棒はMizuno MP30
DG SLs300
e0166040_00314977.jpg

同じ番手で組み上げ重量がx100よりも15g程軽い
SLs300は振動係数的にはs200よりもx100に近く、同じ元調子でもハリを感じる
x100も同じタイミングで振れる
しかし、5.6.7番がなぜかプッシュ気味で右に出る

元々フェード打ちなんで右はいいが
狙いよりもかなり右に出る

シャフトが重くなって分、振り遅れかと
練習でカバーしようと思った

が、
フィッティングを受ける機会に恵まれたので、ついでに見て貰った

すると…
5.6.7がグリップが開いて入ってると(´Д` )
なんじゃそりゃ…(>人<;)
中古なんで、元々のオーナーがフッカーで開いて入れてチーピンを防いでいたのではないかと

ショートアイアンならわかるけどなぁ

シャフトもHS、スイングタイプ的にも合っていない結果が…

じゃ合ってるのは?
って事で、まずシャフトはmodus tour120
NS950では軽すぎて、1050では先が走るんでブレるらしい
DGではtourissueしか考えなかったんやが、modusのが合ってるらしい
ヘッドは今までのMPの流れを考えてMP54
早くもマイ本間の歴史は終わった

試打クラブをバランスD1で組み上げて鳥カゴでの試打
実際振りやすい。。。切り返しでクセがない
ライ角は身長と手の位置が低いらしく2度フラットがヨロシイと
ライ角も合ってるからセンターでヒット出来て打感がスコブル良い
目からウロコのフィッティングをされる

今までのMP30も打感は素晴らしい
同等の打感で振りやすく、安定したら悩みは無くなる…( ;´Д`)
MP30に比べて2.3度ストロングロフトなんで同じ番手で満振りせずに同じ距離を打てる

MP信者のクセに本間に浮気して申し訳ないと反省m(__)m

MP30は中古だったので今回も中古から探す
丁度良くmodusのバランスD1が見つかる
限定色のネイビー

いいやん♪(´ε` )
ネイビー親父にゃどストライク!
e0166040_00314904.jpg

一週間、取り寄せて調整の時間をくれとの事

やっと到着

花畑にて練習

いいね。ブレが少ない
アイアンはブレなく気持ち良いのが一番

また10年は使うんだろーなー♪(´ε` )
[PR]
by mochi-moon | 2016-04-17 23:48 | ゴルフ! | Comments(0)

日本プロ

いやーーーーー

今日の男子ゴルフは久々にシビレタ


日本と名のつく試合だけあってセッティングは超シビア


優勝争いした二人しかアンダーパーがいないスコアが、いかに難しいセッティングだったかがワカル


その優勝争いの二人

谷口徹(44)、深堀圭一郎(43)

石川、松山、薗田、池田らの台頭で最近の男子ゴルフ界は若返りに向かおうとしていた。


その若手に待ったをかけた二人のオヤジ

二人とも日本屈指のショットメーカー


やはり、こーゆー厳しいコースセッティングでは

ゴルフは飛ばしではない

と、あらためて思い知らされる


最終組の谷口、ひとつ前組の深堀

二打差で迎えた17番

先行する深堀が10メートル以上のロングパットをねじ込む

入魂のスーパーバーディー047.gif


ここで、流れは1打差で深堀か



ここで、谷口の芸術の我慢のゴルフが
炸裂する


17番パー5

90度にちかい左ドッグレッグ
超高速グリーン

3オンが基本的な攻めなんで、正確無比なアイアンショットが必要


谷口はティーショット5番アイアン

二打目もアイアンでキッチリ100yのフラットなライまで運び、PWでピンの根元を刺す!


惜しくもスピンが効きすぎて、戻ってしまったが

素晴らしいコースマネージメントにシビレた071.gif


3オン2パットのパーで1打差

勝負の18番。距離は400y

フェアウェイ左はグリーン付近までクリーク。右にはバンカー。そして狭い。

グリーンは超"受け"の二段グリーン

グリーン手前には池

二段グリーンの上に付けると、触るだけで池まで転がるような超高速


実際多くのプロがパーセーブに苦労していた


まずは深堀

ティーショットを5wでバンカー手前

残りをアイアンで二段グリーンの上に付けてしまう

なんとかウエッジで寄せてパー

後続の谷口を待つ


谷口はパーで優勝

ほとんどの選手は、ティーショットをバンカーまで届かず、コントロールの効くロングアイアン、ユーティリティ、5wなどで打っていた

ここで、谷口はドライバーを握る

谷口は距離の出る選手ではない

しかし、5wでも十分2オン可能なのだ



ここで、谷口の勝負師としての攻めの姿勢が見えた

ドライバーに自信もあったのだろうが、リスクはかなり高い


少し巻いたショットは、クリーク手前のファーストカットへ


この瞬間勝負アリ!そう思った


ところがセカンドショットは二段グリーンの上に付けてしまう。

深堀はグリーン付近で、グリーン
オンでは無かったのでウエッジでバックスピンで止める事が出来た


谷口はグリーン上にオンしているのでパターしか使えない

しかも、深堀よりも距離が長い

打ち過ぎると池007.gif

寄せきれなければプレーオフ





まさに、シビレまくりのパッティングだ



じっくり時間をかけてラインを読む


当然、誰一人の喋り声もきこえず

グリーン上は静まり返った湖面のよう


絶ーーっ対シビレるって002.gif

俺、チビるわ。きっと







静寂の中、打ちだされるボール





スルスルするーーーーーと




ピン横50cm066.gif







やーーーーーーーすげー


あんな場面で、20メートルのパットを50cmに寄せる








これがトッププロ







職業としてお金の稼げるプロ

優勝賞金3000万円!
スポンサーが日清だけに
カップヌードル10年分(何個?ww)



鳥肌起った







まだまだオヤジは負けねぇ066.gif




勇気を貰った!


THX!谷口、深堀!
[PR]
by mochi-moon | 2012-05-14 01:40 | ゴルフ! | Comments(0)

きゃろ道

e0166040_321998.jpg


いったい何番まであんのさ!!!(笑

よっぽどアイアン嫌いなんやね・・・
[PR]
by mochi-moon | 2010-05-09 03:07 | ゴルフ! | Comments(2)

メジャー棄権

プロゴルファーにとってメジャートーナメントはとても大切な試合

そんな試合をワザワザ自分から投げ出す訳が無い

三塚優子途中棄権


マスコミや、世間の目は三塚選手をバッシングするだろう

確かに棄権した事は事実

スポンサーや地元である三塚選手を応援しに来たファンを裏切る行為である

最愛の父親を亡くしてメンタルがブレていたのかもしれん

同伴競技者にスロープレーヤーがおったかもしれん。。。



考えられる理由はいくつもある




前後の組、同伴競技者、キャディ、全ての人から事情を聞いて正しい判断をしてあげて欲しい


三塚選手は去年の9月にもスロープレーでペナルティを課せられている

でも今回は彼女の原因は彼女だけとは限らない


公平な審判を望む


選手生命にかかわる事件やと思うから。。。
[PR]
by mochi-moon | 2010-05-07 10:04 | ゴルフ! | Comments(2)

さすらいの豚骨オヤジの独り言
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31