<   2015年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

007SPECTER

先行上映に行って来ましたばい

e0166040_11244516.jpg

3年振りの007はイヤでもテンション上がるぅ♪(´ε` )

監督は前作スカイフォールからのサム・メンデス

前回エピソード0的なスタンスに戻った007シリーズ
ボンドの生い立ちに絡めて展開されるのは
ジェームス・ボンドにとって切っても切れない相手。。。ブロフェルド

実はジェームス・ボンドは過去に一度だけ結婚しています。
e0166040_11265146.jpg



その結婚式の後、ハネムーンに出掛けようと車で走り始めるジェームス夫妻
ソコを攻撃して奥様のトレーシーを射殺してしまうのがボンド生涯の宿敵ブロフェルドです

そんなアンハッピーなラストシーンで終わる珍しい作品が『女王陛下の007』
e0166040_11292584.jpg


現ボンドのダニエル・クレイグをも凌ぐハードボイルドなボンドがカッコ良かったジョージ・レイゼンビー
残念ながらこの一本しか出演しませんでした。。。ハードボイルド過ぎてハード&お色気の007とは掛け離れた為のようです。モッタイない…(≧∇≦)
しかし、近年では評価の見直されてる一本。
アタクシもシリーズから3本選べって言われたら必ず選ぶ一本です。。。( ´ ▽ ` )ノ


で、次作の『ユア・アイズ・オンリー』
e0166040_11244543.jpg


その奥様のお墓参りのシーンから始まります
まだまだロジャー・ムーアがスマートな頃の初々しいファーストシーンですww

そのブロフェルドとゆう大悪党ですが
シリーズでは版権の関係で余りにもショボい消え方をされて、長きに渡り登場することはありませんでした。
しかし、エピソード0に戻したならブロフェルド無しには進められん!
って製作陣の意気込みが嬉しいです!
版権の問題は長くなるので割愛しますが
イオンプロ!良くやった!って感じのオールドファンは少なくないはず
証拠に劇場も薄い頭髪が目立ってましたww

そのブロフェルド率いる犯罪組織の名前が今回のタイトルの『SPECTER』
亡霊って意味です!なんて断言しちゃってる若いファンのブログもありますが、『SPECTER』の本来の意味は

the Special Executive for Counterintelligence, Terrorism, Revenge and Extortion

確かに実態のつかみにくい犯罪組織とゆ意味では合っていますが正式名称はコチラです。お間違えなく(・_・;
亡霊とゆー意味だけではないです

元々メンバーは22名で、みんな自分の犯罪組織を束ねるボスの集まりです
今回もローマでの会議のシーンがありますが、昔も良く会議をしてて利益の分配など話し合いをしていました

まだ一般公開されていないのでストーリーは書きませんが
ブロフェルドをそーゆー位置に置いてボンドと絡めるのかーホウホウと♪(´ε` )
ちょっと驚きのエピソードです。




驚くといえば現在の製作陣は思い切った事をします。


あの麗しき名秘書のマニー・ペニー
e0166040_11244514.jpg


が、なんと狙撃の名手で現場のエージェントだったと!前回のスカイフォールから変更になりました
e0166040_11244515.jpg

しかも黒人ですからね…(・_・;

もう何をされても少々の事じゃー驚きませんばいwww

でも、ちゃんと父であるアルバート・ブロッコリの意思を継いでイオンプロが!娘のバーバラがやってる所が万歳三唱なワケです!
他の人が入ってグチャグチャになるんではなく、ちゃんとイオンプロとしてスクラップ&ビルドしてるのが素晴らしい




ボンドガールは久々の金髪美女ですばい!

レア・セドゥ
フランスの女優さん

彼女の名前を知ったのは
MI-4 Ghost Protocolの冷血な殺し屋
サビーヌ・モロー役
e0166040_11244622.jpg

なんじゃコノ美女は!
と、検索して覚えてました

最近では名優揃いと、ストーリー、手法でヒットした『グランドブタペストホテル』のメイドさん
e0166040_11244630.jpg

コレは正直、気付きませんでした!

アタクシの周りの映画好きも見落とし多数でしたww

今回は歴代ボンドガールの中でも
1.2番のいい女っぷりです

ドクターとゆう役柄もあり、最初から超ナチュラルメイクです。わざとらしいくらいにドスッピンです
それが、寝台列車の食堂車に
シンプルなボディラインくっきりのドレス姿でバッチリメイクで現れた時の対比でしょう
e0166040_11244665.jpg

こんな感じなんですが
目が覚めると同時にタメ息が出ます…(・_・;

やっぱ007には金髪美女やな!とww





ボンドカーも史上最高にカッコいいかもしれません

かつてのアストンDBシリーズと比べるのはカテゴリーが違うと感じるくらいのスーパーカー

アストンマーチンDB10

e0166040_11244663.jpg

コチラもまたタメ息もんです…(・_・;
追いかける適役のジャガーもまたタメ息

ローマの石畳を壮絶なカーチェイスです!

そして、またまた恒例に惜しげもなく壊れます 泣
レンジローバーもディフェンダーもみんな壊れます…(・_・;

昔はボンドカーは壊さなかったんだけど
一時期大人の事情でBMWがスポンサードしてる時期があって、ボンドカーもBMWが3代続きました。
イギリス人がソレを良しとせず、壊しまくってからの伝統が出来上がったとゆー噂ですwww
アストンマーチンは2006年以降フォード傘下なので同じグループのジャガー、ランドローバー、ディムラーなどしか使われないオトナの事情もあります

話はSPECTERの事はほとんど書けませんが、コレはヒットします。断言します。
もう、勧善懲悪なボンド映画の復活です。
ちゃんと原作者イアン・フレミングが最初に書き下ろした『カジノロワイヤル』からボンドが最初に結婚を考えた女性
ヴェスパー・リンドーとのエピソードもあります!

ちなみにボンドが酒の場などで頻繁に注文する
Vodka Martini. Shaken, not stirred". というセリフ
ステアせずにシェイクだけのウォッカマティーニは
ヴェスパーと名付けられています
彼女が由来です♪(´ε` )
ロジャー・ムーアの時代はこの台詞も無いし、「バーボンを氷なしで」と注文します
なんがイギリス紳士がバーボンやろかて! 
せめてシングルモルトのストレートやろーもんと。。。だからアタクシはムーアのボンドが嫌いです

話はソレましたが、他にも過去のオマージュが

砂漠に迎えにやってくるシルバーレイス(ロールス)はかつてゴールドフィンガーが乗っていたもの。。。かも

Drスワンの勤務する療養所は、
かつて『女王陛下の007』でブロフェルドが細菌兵器を製造していたアルプスの施設のオマージュでは。。。なかろうかと
他にも『死ぬのは奴らだ』のラストシーンや『サンダーボール作戦』の船着き場など・・・


今迄のシリーズを観てないからなー
と、足が遠のいていたアナタも大丈夫
わかりやすいストーリー
しかもオールドファンも泣けるストーリーと過去のシリーズのオマージュも盛りだくさん!




12月4日公開ですばい!!!

SWもいいけど、ボンドもね♪(´ε` )

んなマタ
May the force be with you003.gif




[PR]
by mochi-moon | 2015-11-29 10:08 | 映画

アメリカン・ハッスル

デヴィッド・O・ラッセル監督
e0166040_14034207.jpg


実際にアメリカであった詐欺の実話だそう
です

終わり良ければすべて良し、で
ラストはホウホウと思ってしまう

しかし、だ

長い。。。ストーリーや脚本は素晴らしいんだけど、若干余計な描写が多い

各登場人物のキャラ付けの為に必要かもしれんが、観ててダレる(・_・;

主演はクリスチャン・ベール
最も有名なアメリカンヒーロー、バットマンですよ。
それが、コチラ
e0166040_14034313.jpg

e0166040_14034337.jpg

ハゲて腹周りには脂肪がたっぷりと❗️

凄い役作りです!

ハリウッドスターの役作りは皆凄いんですが、その中にあってもクリスチャン・ベールはトップクラスやと思う

前回のラッセル監督とのタッグ、ザ・ファイターの薬物中毒の元ボクサーも凄かったが今回ははるか上を行く

e0166040_14034401.jpg

以前も
マシニストの不眠症の工員⇨ブルース・ウェイン
が記憶にある。
全く凄い役者魂m(__)m

他にも気になるキャラが

クリスチャン・ベールの奥様役
ちょい足りないけど、気の強いヤンキー娘をジェニファー・ローレンスが演じてます
e0166040_14034437.jpg

彼女と言えば
世界にひとつのプレイブックでもブッ飛んだ役でラッセル監督と組んでます

彼女といえば、今月公開のハンガーゲームもSWや007にブツけてくるんだから配給会社もさぞかし自信があるんやろうwww
期待するねー♪(´ε` )

アメリカン・ハッスルのストーリーは書くとどーしてもネタバレになるので割愛しますが、脚本は凄い良く出来てます

クリスチャン・ベールの変貌ぶりと
ジェニファー・ローレンスのキレっぷりだけでも見る価値はあるです!

それとデ・ニーロが凄い重要な役で出てきます。。。圧倒的な存在感。ものすごい目力です!(・_・;
この役はデ・ニーロにしか出来んなぁ…
e0166040_14073215.jpg


しかもノンクレジット♪(´ε` )
コレもネタバレのうちになりますが
ファンは嬉しいと思うので( ´ ▽ ` )ノ


まだの方は是非

んなマタ
May the force be with you003.gif

[PR]
by mochi-moon | 2015-11-24 13:42

日本代表

小久保氏が
継投失敗で自分に責任がありますって謝罪してたけど
謝罪するならソコじゃない

監督が『何が何でも世界一とか』口にして選手にプレッシャーをかけたらイカん。
日本人はそもそも真面目すぎてプレッシャーに弱い国民なんだから、ベンチの先頭でコムズカシイ顔して腕組みしてちゃダメだよ。選手は伸び伸びやれません。
工藤監督のように奥でニコニコしてりゃいいのさ。
楽しませてやんなきゃプレッシャーはハネ返せませんばい(≧∇≦)

あらゆるプロ、アマチュア競技共通だけど日本代表と名が付くとトタンに弱くなる
メンタルに左右されやすいテニスやゴルフなんてはっきりわかるよね。スキージャンプの高梨沙羅ちゃんとかもさ、ワールドシリーズ連戦連勝でのオリンピック。
誰だって金を期待してた。それが彼女にのしかかって潰したんだよね

代表の通称も良くない。
侍ジャパンなんてネーミングがそもそもヨロシクない
失敗したらハラキリすんの?的な閉鎖的な感情を感じる
『国籍すか?国籍はいちおう日本なんすけどね。ジャパン』くらいの思いキリのあるネーミングが望ましい。
今の若者なんてコレくらいのほうが伸び伸びやるんだよ。

小久保氏がもう一つ謝罪するとしたらコーチ人選じゃないかね?
監督経験の無さをベテラン投手コーチ起用で補おうとしたんだろーけどさ
投手のメンバー招集にもコーチと一緒に選ぶんだろうから。

セットアッパーを1人も呼ばずに
先発とクローザーだけってどうなん?
鹿取さんは巨人、西武と国内だけで世界に出てないからなー…(・_・;
本人の国際試合経験は大事だと思うよ

あとは、野村ID野球経験者

活躍してる監督、コーチ指導者に何と多いことか
監督では、栗山、真中、古田
コーチでは尾花、吉井、高津、稲葉…
まだまだいるよ( ´ ▽ ` )ノ
こーゆー結果から、やっぱりあのジジィはすげーなーと 笑
徹底的にデータ取って、分析して
指示待ちじゃなく自分の頭で考えながら対処できる選手を育てる
ノムさんの本に書いてたよ
キチンと未来に人材を残す。。。
素晴らしいね。なかなかできるモンじゃない



続投決定の小久保さん

次回の投手コーチ人選

遠く博多の空から推薦申し上げますww

どちらかいかが?♪(´ε` )

e0166040_11512537.jpg

e0166040_11512514.jpg


[PR]
by mochi-moon | 2015-11-20 11:22

District 9

やっとチャッピーを観れたんですww


チャッピーの前に監督ニール・ブロムカンプの映画キャリアの始まり
第9地区(District 9)から
e0166040_15135380.jpg

舞台は南アフリカ、ヨハネスブルグ
かつては人種隔離政策 アパルトヘイトのメッカ
そんな場所で白人として生まれ
いろいろな思いが、人類とエイリアンの共生におけるパワーバランス、イニシアチブの重要さを描いたんだとか

今までのエイリアン映画は
わー異次元からエイリアンが攻めてキタぞー
武器を持てー
ってエイリアンってどんな奴だーー
ジャカじゃーーン!ついに姿を現したー!


ってストーリーが多かったけど
この映画はそもそものコンセプトがまるで違う
エイリアンは普通にヨハネスブルグで生活してるから。。。笑
第9地区として隔離はされてるものの
ちゃんと居住権も認められている
そんな彼らを、MNU(超国家機関)が管理してるのだか、エイリアンは増える一方で第9地区が手狭になり、暴動、略奪、殺人も起き始め、MNUは更に狭い第10地区への移住を決める。
そんなエイリアン達に移住に対する承諾書にサインさせる為、エイリアン課のヴィスカスは部下と共に武装して第9地区に乗り込む
そんな中、エビとスラングで呼ばれる彼らエイリアンのクリストファーの自宅にやって来たヴィスカス一行
それが悲劇の始まり…

e0166040_15135449.jpg

ってストーリーです

エビ達はかつての南アフリカの黒人達への揶揄かな
狭く不潔なスラムに隔離され自由もない
実際にケープタウン第6地区の強制移住政策を題材にしているらしいです

18歳まで実際にヨハネスブルグで育ったブロムカンプ監督の伝えたかった事かも

脚色賞でオスカーも獲った衝撃作

チャッピーの前に是非

んなマタ
May the force be with you003.gif




[PR]
by mochi-moon | 2015-11-15 14:49 | 映画

対岸の火事

この度のフランスでのテロの被害者に哀悼の意を表します

でもさホント思った

日本は思想、宗教、地理的に他国と交わる機会はあまり無く、未だテロの猛威には晒されてはいない
今回のパリだって普通に生活して、コンサートなどを楽しんでる人達がターゲットにされてる
そんな日常をブッ壊す事態は日本にも起こりうるという事
ハロウィンで馬鹿騒ぎの渋谷のスクランブル交差点で武装したって誰にも気付かれやしない。
もしそんな中、爆弾が爆発して銃の乱射があったら…
考えるだけで恐ろしい

平和ボケの日本人に自衛の意識なんてない

風刺画の問題とか、ちょっとテロリストを刺激しすぎたかもしれんフランスだけど
フランスのテロリズムには決して屈しない戦う姿勢は素晴らしいと思う。
最近の安倍首相の強気の外交も、もしかしたらこれまでの弱腰の日本ってイメージを変えようとしてるのかもしれん。
いい事だと思う



後藤さんら二人がテロリストに惨殺されても、時が経てば風化する
オリンピックなんて格好のターゲットだよね。。。
テロリストと戦う姿勢
これから少しずつ日本でも養わんとね

朝からtwitter、Facebook、Instagram
トリコロールだらけで驚いた
そんな状況を
日頃パリと縁もユカリもねー奴がこんな時だけ声あげてもパリにゃー届かねーよ。上っ面だけで気持ちわりーわ

なんて意見もチラホラ

でもさ

それがSNSじゃねーのかな
別にリアルな繋がりをアピる場所じゃねーし
少なくともSNSのない時代からしたら意識だけは上がってんだからいいんじゃない?

行動に起こさないと意味がねぇ!
なんて言ってる奴もいるけど、テロリスト相手に一般ピーポーが何が出来んの?ww

意識だけでいいやん
それが少しずつ何かの動きになれば
俺はそう思う



革命の歴史を繰り返してきた国民は
きっと乗り越える
e0166040_11162827.jpg



[PR]
by mochi-moon | 2015-11-15 10:55 | 豚骨オヤジの独り言

Side Effects

ジュード・ロウ繋がりでもう一本 笑
Side Effects サイドエフェクト2013公開
e0166040_18490252.jpg

セックスと嘘とビデオテープ 89年公開
e0166040_18490228.jpg


低予算インディペンデント作品ながらヒットした作品でデビューしたスティーブン・ソダーバーグ監督
以後、オスカー作品『トラフィック』
『エリン・ブロコビッチ』『オーシャンズシリーズ』『チェ 28歳の革命』などアタクシの好きな作品を沢山撮ってる好きな監督です
そのソダーバーグ監督が本作を最後に監督業からはリタイアするとの事で注目された作品だった

華々しくセレブな生活を送る幸せ絶頂な若き夫婦
そんな中イキナリ旦那のマーティンがインサイダー取引により拘置所送りに
若き妻のエミリー(ルーニー・マーラ)は家も、職もセレブ仲間も全て一瞬にして失う
心労からうつ病と診断され、引っ越し先でも精神科医のバンクスに診察を受ける
投薬しても彼女のうつ症状は収まらず、自傷行為を続ける
そんな中、バンクスは新薬の治験もかねてエミリーにも承認を得て新薬アブリクサを投与する。彼女の身体に合ったのか次第に本来の姿を取り戻しつつあるエミリー
だが、新薬には副作用として…

って感じで後はネタバレになるんで観て下さいww

久しぶりにいい意味で狐につままれたような映画ですばい!
ソダーバーグ監督はテンポの速い映画が多いけど、本作もすげー速いw
途中でちょい戻して観たくなる
でも、その少しの説明不足が毎回のソダーバーグマジック!
ラストは見事に繋がる訳です

ルーニー・マーラはドラゴン・タトゥーの女で天才ハッカーのリスベット役で大注目された女優さん
e0166040_18490385.jpg

今回はガラっとセレブな奥様役なんですが
おしとやかさの中の狂気は素晴らしい演技

彼女の担当医で大トラブルに巻き込まれる精神科医バンクスがジュード・ロウなんですが、彼のキャリアでは一番いい役かも

エミリーの前担当医で大切な役どころの精神科医にキャサリン・ゼタ=ジョーンズ
彼女はガチでのうつ病をカミングアウトしてたからちょい心配でしたが、本作では元気に悪女役をやっとりました
e0166040_18490319.jpg


いい意味で裏切られまくる本作
ちょいじっくり映画を観たい時にはオススメの一本です

公開前はソダーバーグ監督の最後の作品とウタってたが
この後もう一本撮ってるし…(^^)

まーそんな事はどーでも良くなるよーな怪作ですばい

んなマタ
May the force be with you003.gif

[PR]
by mochi-moon | 2015-11-14 18:17 | 映画

Sherlock Holmes

『コードネームUNKLE』公開を記念して

シャーロック・ホームズをww


コードネーム…は鑑賞した人達の意見では
ガイ・リッチーらしさが十分に出たエンターテイメント作品らしいですよ

さてさてホームズ君は
2009年に公開されたガイ・リッチーがホームズを撮るとこうなる!って感じです
e0166040_13372490.jpg

ガイ・リッチーと言えば
Lock, Stock and Two Smoking Barrels (1998) 監督・脚本かなー

凄く斬新だったなー
イギリスの人なんやけど、ロンドンの街並みの撮り方が暗いイメージが出てて好きだなー
ロンドンと言えば曇り空と石畳w
007シリーズもピアーズ・ブロスナンの頃はロジャー・ムーアのような派手路線で
ロンドンの街並みがリアルに描かれる事は少なかったが、ダニエル・クレイグになってからはロンドンの暗さ、英国紳士とはみたいな部分を描いてて好きです( ´ ▽ ` )ノ

やっぱりロンドンは雨か曇り空ww行った事もないし、勝手なイメージですけど(^^)

ホームズ&ワトソンの名コンビには
今や最も稼ぐ俳優ロバート・ダウニーJr.と
ジュード・ロウ
e0166040_13372443.jpg


ガイ・リッチーとロバート・ダウニーJr.の組み合わせはアリだね!
ガイ・リッチーの洒落たセリフ回しがイメージに合ってる
ジュード・ロウのコミカルさもいい感じ

ストーリーは黒魔術を操り、大英帝国の世界的復権を企むブラック・ウッド卿の悪事名コンビが暴きます

こうゆう勧善懲悪モノはいろいろな事に注意しながら観なくていいので楽でいいw
最近の映画はやたらと伏線があったり、精神世界のいろんな解釈が出来るヤツだったり疲れるのもある。
やっぱりエクスペンタブルズとかREDとか明快なのが楽でいいw

2011年には続編のSherlock Holmes: A Game of Shadowsも作られているガイ・リッチーのホームズシリーズ
原作者コナン・ドイルはどう思うかわからんけども、こんな軽いホームズもアリだと思います!



んなマタ
May the force be with you003.gif


[PR]
by mochi-moon | 2015-11-14 13:06 | 映画

The blind side

邦題 幸せの隠れ場所

ジョン・リー・ハンコック監督作品
e0166040_16553606.jpg

現在はNFLカロライナ・パンサーズに所属するマイケル・オアー選手の実話を元にした作品

スラム街で生まれ、父親の顔も知らず
母はコカイン中毒で保護施設を転々とするマイク
リー・アン(サンドラ・ブロック)は夜道を濡れながら歩くマイクを見つける。
放っておけなかったアンは彼を一晩家に招く。心配しながらも、彼の人柄に魅了され家族は彼を受け入れる
正式に後見人になり、彼を本当の家族とし、フットボールに興味を持った彼を応援する。

話としては実話なんで、大した波乱万丈は無いが、やはり実話なりのリアリティがあるドラマだ
e0166040_16553649.jpg

人種差別や学歴、格差社会などいろんな問題に家族みんなで戦う姿は感動モノです



何と言ってもこの映画はサンドラ・ブロックだろうw
オスカーも獲ったしね
e0166040_16553695.jpg


本当にいい女優さんです

ラストのエンドロールには
実際のマイケル・オアーとテューイ家の写真が流れるが、こっちを観てまた号泣(≧∇≦)
e0166040_16553675.jpg


実際のマイケルのドラフト会議でのシーンも流れる
e0166040_16584838.jpg






ゼロ・グラビティで2度目のオスカーに輝いたサンドラの肝っ玉母さんぶりが痛快な映画です

んなマタ
May the force be with you003.gif


[PR]
by mochi-moon | 2015-11-12 16:34 | 映画

ハンガーゲーム1と2

今月末のFINAL公開を前におさらい 笑
e0166040_17291676.jpg

近頃は一番ギャラを稼ぐ女優さん
ジェニファー・ローレンス。まだ25歳!

彼女を知ったのは
『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』(2011年)のミスティーク
e0166040_17291772.jpg


ファーストジェネレーションは過去の話なんで加齢しないローガンとミスティーク以外はみな若い
で、なーんでミスティーク役が変わったんかなーと思って気になったから覚えてた
その時は大した印象はなかったのが正直なトコww

で、ハンガーゲーム
正直、観終わってもジェニファーの事は大して印象なかった
その次の
世界にひとつのプレイブックはパンチがあった
キレた未亡人ww
なんと強烈な!しかもこの役でオスカー!
主演女優賞!
確かにインパクト凄かったよねーww
e0166040_17291742.jpg

若かりし頃のソフィー・マルソーを観てるようで凄く魅力があった


で、ハンガーゲームに戻します

設定はアメリカがパネムって独立国家の都市キャピトルって街に
キャピトルに住む人々は貴族などの特権階級ばかり
キャピトルの周りの12の地域にはキャピトルに力で抑え込まれた人々が貧しい暮らしをしていた
キャピトルは反乱を抑える目的で一年に一度あるゲームを行なっていた

見せしめの為、各地域から2人ずつ選出し
お互い命の限り戦わせる殺人サバイバルゲーム。
各地域から選ばれた競技者はキャピトルに集められドーム内にて殺し合う
キャピトルに集められた競技者達がまず行なわなければならないのが、キャピトルに住む貴族達に気に入られスポンサードを受ける事
武器やアイテムなどが入手でき有利にゲームを進められるとあって、各競技者達を目立たせようと演出のコーディネーターも付く
で、ジェニファー演じる弓の名手カットニスのコーディネーターで登場するのが


なんとレニー・クラビッツ Rock'nroll is dead♪(´ε` )
e0166040_17291733.jpg

最初は似てるなーーくらいしか思わず
エンドロール観て驚いた!ww

ゲームの競技者には素人さんもいれば
殺人サバイバル専門のコマンド部隊にいたプロもいる。
仲間を作り共闘する事で生き残る可能性が上がる。
しかし、最終的な勝者はただ一人
確率は24分の1

で、ネタバレになるけれど生き残ったのは演出によって悲劇のカップルを演じさせられたカットニスと同郷から出場したピーター
最後の1人まで戦うのがハンガーゲームのルール
しかし、カットニスの知恵で特例により2人でウィナーになる事が許される
故郷にはお互い惹かれ合うゲイルが待つ
恋の行方も絡む訳ですww
で余談やけど、わこの山男のゲイル役はリアム・ヘムズワース
ん?と思ってググッたらマイティソーのクリス・ヘムズワースの弟だった 笑


で、ハンガーゲーム2に続く
e0166040_17291727.jpg


2はカットニス達は優勝した事で各地域を回るツアーに出なければならなくなる

特例を許した事でキャピトルの絶対的支配力は弱まりを見せ、各地域は反乱のチャンスの可能性を実感しはじめる

焦るキャピトルは力を誇示する為、特別大会として過去の優勝者を集めて戦わせるハンガーゲームを企画する

また、あの地獄に戻らなければならないカットニス
e0166040_17291700.jpg

悲惨です…

しかし、今回は結構ホゥホゥと思わせる展開
ネタバレはしたくないので書きませんが
面白くなりそうなトコで終わります

で、今月末のFINALですよ

しかし、ジェニファー・ローレンスって女優さんはいい女優さんですな
♪(´ε` )
前出のキレた未亡人とカットニスも全然別人。。。この後のアメリカン・ハッスルって作品の天才詐欺師の妻役も全く全然違う人格。この人が凄いのは容姿から全く全然違う人になれるトコロ
目が奥二重なのでメークで全く変わる。
金髪にしたらホントにジェニファーか?
と疑うくらい別人
e0166040_17291830.jpg

スカヨハは何を演じてもスカヨハ
それもまた魅力なんだろーけど女優としてはジェニファーのほうが面白い

すでに大女優なんだろーけど、まだまだ25歳!

いい歳の取り方を長ーーく観てみたい女優さんです


んなマタ
May the force be with you003.gif
[PR]
by mochi-moon | 2015-11-08 15:58 | 映画

somewhere

ソフィア・コッポラ監督
e0166040_14335413.jpg

大好きな女性監督ソフィアコッポラの4本目の監督、製作作品
父は偉大すぎるフランシス・フォード・コッポラ
ソフィアさんは監督としても好きなんですが、女優さんとしても大好きやねー
ゴッドファーザーシリーズでの妖艶さは他の女優さんの比じゃなかった
e0166040_14335487.jpg


さてさてそんなソフィア監督のsomewhere
全くバイオレンスなんてないです 笑

初監督作品The Virgin Suicides (1999年)からバイオレンスとは無関係
どっちかというと正反対の静の部分を描くのが得意かな
Lost in Translation (2003年)での大都市新宿での喧騒と、ホテルにたった一人残されたスカーレット・ヨハンソンの静の孤独感の対比はお見事というしかなかった

今回も人間の静の部分っつーか人気者の孤独と人生について深く考えさせるストーリー

ハリウッドスターのジョニー・マルコは妻と別れ一人ロスアンゼルスの高級ホテルで暮らし、フェラーリに乗り、日夜仲間達とパーティ、気の向くまま女性との情事に明け暮れる毎日
しかしいつも空虚感が溢れ
何をするにも無気力だった

そんな中、前妻との一人娘のクレオを1日預かることになる
e0166040_14335470.jpg

ぎこちなくも1日父としての義務を果たすマルコ
また、いつもの華やかな生活が戻る

そんな中、今度はクレオが一人で部屋にやってくる。
母親が家を空ける為、サマーキャンプまでしばらく泊めてほしいと。
戸惑いながらもクレオとの生活が始まった
イタリアへの新作発表会に一緒に行ったり、毎日いろんな事をして遊んだりするうちにマルコは日頃忘れていた感情を思い出す
e0166040_14335593.jpg



スターとして不自由のないゴージャスな生活
しかし、本当に豊かな人生とはそんな生活なのか
日頃の空虚感はこんな日常を求めていた証か
豊かな人生とは…



って感じのストーリーですが
なんともクレオ役のエル・ファニングの演技が素晴らしい
e0166040_14335550.jpg

ファニングという名前で映画好きならピンとくると思うが
2001年のI am samで知的障害のある父(ショーンペン)の娘役で全世界の涙を誘った天才子役ダコタ・ファニングの妹なんだね

天才のDNAは存在するんやなーと感心しきり

マルコ役のスティーブン・ドーフのスターなんだけど空虚感アリアリのダメっぶりもいい感じ

ガチャガチャした都会の喧騒に疲れたら
たまにはこんなスローな作品もいいかもよ


んなマタ
May the force be with you003.gif


[PR]
by mochi-moon | 2015-11-08 13:54 | 映画

さすらいの豚骨オヤジの独り言