硬水は難敵ナリ

水が硬いとです…(-.-;)

今日は水のお話



博多の水道水はphで表すと6くらいの軟水

九州の中では高い方

純水のphは7だけど、日本の水道水の基準は5.8〜8.6
ちなみに沖縄がギリギリの8.6
サンゴ礁の島たがら含有量が高いんだろね

ヨーロッパや北米は硬水が多いらしかです

そもそも軟水と硬水の差は
水道水にマグネシウムとカルシウムがどれくらい入ってるかの差

硬い水だとアルカリに近くなって
石鹸の泡立ちが悪くなったり
髪や肌がフロ上がりにバリバリ伝説になったり

料理にも、特に和食にはあまり適さない

出汁をとる際、旨味成分の各種アミノ酸がマグネシウムなどと結合して"アク"となって出てしまうとですな

高温でガンガン炊き込む豚骨スープにはアクが出やすいんで合ってんだけどね

麺を作るとなるとコレが厄介…(-.-;)

煮崩れる
茹で時間が長くなる
延びやすい

アルカリに寄るから製麺には良さそうなんやが

カタ麺で上がるが
表面ツルツル…(>人<;)
そのくせ芯は残る

スープの絡みが良くない
で、スープの粘度上げると絡むんやけど、 喉越しが重くなる。
豚骨に慣れてないから脂分が多いと勘違いして敬遠されるらしい
バーガーやピザの脂は平気やのにねww

兎に角難しい訳です

もうすぐ1カ月になるが
レシピや製造工程見直す事十数回


やっと形になりつつある
e0166040_10370210.jpg


角歯24番の切り出し
加水率27%

粉が日本のとは違ってて
最初からグルテンや卵白は入ってる気がする。。。成分表みるとね
日本のは小麦粉オンリーなんで、独自のブレンドでどーにでもなる

最初から入ってると調整が難しい


試行錯誤の結果、我々博多の人間には合ってそうなアルデンテ仕様が出来たんやが
ローカルのアメ公どもには硬すぎたらしく
仕様変更

e0166040_10370385.jpg


角歯18番、1.2mm平打ち、加水30%

博多の伝統じゃ‼️ 笑

タピオカ足して少しピロピロ感をプラス
圧少なめでスカスカに

で、何とか落ち着いた(>人<;)


でもなんかパスタみたいな食感やけどなー泣

表面がツルツルやけんなおさら感じる

ラーメンの流行は西海岸に比べるとカナリ遅れをとってる東海岸
ニューヨークだけは先端やけど、周りはまだまだ未開の地

徐々にラーメン文化レベルが上がれば自然とニーズが変わるやろう

ま、今のトコロはローカルに合わせて
とりあえず"美味い麺"より"売れる麺"

それがオーナーからのオーダーやけんね
今回のミッションはスープのブラッシュアップと麺のフィックス、セントラルキッチンのビルドフォームアップとチームセレクトとスキームドロップですからとスタバのテラス席でラップトップ開いて自己啓発系商材を物色してるトンガリ靴履いた意識高い系になったつもりで書いてます 笑



そーんな感じのボストン麺事情でした。ちゃんと仕事しよりますよww

んなマタ
May the force be with you




[PR]
# by mochi-moon | 2017-08-01 09:29 | 自由の国アメリカ

ワールドクラスの大学

2017大学評判ランキング
e0166040_21202626.jpg

東京大学がわずかに11位にランクイン

他は殆どアメリカの大学

マサチューセッツからは3つの大学

マサチューセッツは60を越える大学の街

上位2つの大学が徒歩で行けるとあれば行くしかねー

ボストンから隣町ケンブリッジには橋を渡って
e0166040_21202686.jpg

風が気持ちいい橋にはランナーがたくさん

おーそー言えばボストンにはボストンマラソンもあったか!
『パトリオット・ディ』って映画にもなったテロの標的にもなった歴史ある有名なマラソン(-.-;)

マサチューセッツ工科大(MIT)の院生3名が犠牲に…

やっぱテロはイカんよなー
平和ボケの日本を飛び出すと
そんなリアルな危険も隣り合わせ

橋を渡ってすぐ左側に美術館のような
アートスペースが広がる
e0166040_21202780.jpg

もうココがすでにMIT

e0166040_21202804.jpg

市内にたくさんあるレンタルサイクルのステーションもある

e0166040_21202996.jpg

ココが世界中の頭脳の結集される場所

アジアにはランクインしてる大学は少なくアジア系の優秀な学生もボストンには多いのだとか

確かたくさん歩いてたね

2017年のランキングではMITは2位

じゃ1位の大学に向かいましょ

歩くこと約30分

隣り合わせの街だからMITからの道中は学生でいっぱい

手間の公園を抜けて
e0166040_21203094.jpg

子供らの遊ぶ噴水のある広場
ココが世界1の大学ハーバード

e0166040_21203189.jpg

軽く2〜3ブロックは大学の敷地か

関連施設も多いみたい
e0166040_21203236.jpg


正門には設立に多大な功績を残したジョン・ハーバードの銅像
靴の先を触ると幸せになれるとの迷信
e0166040_07152893.jpg



靴の先はピカピカ
e0166040_07152996.jpg


大阪のビリケンかww

たくさんの観光客もいて
ひとつの街ですな

ホントにボストンの街は美しい
e0166040_21203386.jpg


んなマタ
May the force be with you






[PR]
# by mochi-moon | 2017-07-30 20:34 | 自由の国アメリカ

人生初・大リーグ

ついに大リーグを生で観る機会がやってきた

NY ヤンキースvsBOSレッドソックス


レッドソックスの本拠地フェンウェイパークスタジアムは全米でも1、2の歴史ある球場
e0166040_08550853.jpg

e0166040_08550914.jpg


ベーブ・ルース
サイ・ヤング
ジム・ライス
カールトン・フィスク
ロジャー・クレメンス
ペドロ・マルチネス…

もう数え切れん程の名選手ばかり

この球場の1番の特徴と言えばその形

普通の野球場はホームから綺麗な扇型をしているが

フェンウェイパークはセンターからライト側が深く、レフト側が浅い

センター付近のフェンスに段がついてる
e0166040_08551060.jpg

上から見るとかなりいびつな形

レフト側が浅くホームランが出やすい為に
レフトのフェンスを高くしてある
コレが有名なグリーンモンスター
e0166040_08551057.jpg

カナリ高いww

スタジアムのキャラクターもグリーンモンスター
e0166040_08551172.jpg

対するは人気ナンバーワン
NYヤンキース

レッドソックス応援する気マンマンでキャップも購入
e0166040_08551161.jpg

先発発表されてビックリ仰天

なんと
ヤンキース先発
田中将大‼️(*´-`)
e0166040_08551211.jpg

まぢかいww
複雑やー
田中には打たれて欲しくないし
レッドソックスには勝ってもらいたい…

もう大人しく観ようww

e0166040_08551203.jpg


e0166040_08551345.jpg


鳴り物のない雑踏の中での観戦
いいプレーにはスタンディングオベーション
気に入らないとブーイングの嵐

はっきりしてる

でも、ひとつだけ確かな事は
アメリカ人は野球が本当に好きなんだということ
老若男女、特に年配者の観戦が目立つ

若者に混じってダンスしながら観てたりする
実に微笑ましい光景

日本じゃ踊るばーさんはなかなか見ないww

ビールにポップコーン
フライドポテト&チキン
ハンバーガーにホットドッグ

みんなバクバク食いながらの観戦

日本の野球観戦とは質の違う楽しさ

こんな環境で野球が観れる幸せ


あー生きてて良かった(*´-`)


んなマタ
May the force be with you

[PR]
# by mochi-moon | 2017-07-19 08:23 | 自由の国アメリカ

ダウンタウンですよ


ボストンのダウンタウンは

高級ホテルやショッピングモール


そして金融の街
e0166040_00454109.jpg

e0166040_00454232.jpg

e0166040_00454357.jpg

e0166040_00454345.jpg

アメリカ全土でも有数の古い建物の並ぶ街だとか

確かに表はキレイにしてるが
裏通りは
e0166040_00454403.jpg

こんな映画でよくある非常階段の古いビル


その辺ほ香港のテイストを感じる


MIT(マサチューセッツ工科大)やハーバードといった世界でも有名な大学が多く
いろんな人種の集まる街

あーバークレー音楽院もあるね
e0166040_00454503.jpg

クラッシックと言えばジュリアード

ジャス、ポップスと言えば
バークレーらしいす

大御所クインシージョーンズ
ブルースホーンズビー
MALTA
スティーブヴァイ
上原ひろみ
小曽根真
ナベサダ…まだまだそーめにー


何気に凄い学校みたいw


何処に行ってもやっぱり古い街が落ち着くのは古いモノが好きだがらだろうか

e0166040_00454624.jpg

伝わりにくいかもしれんが
このホテルなんてチョーお洒落


マンダリンとかフォーシーズンズとか
近代的なサービスばっちりのホテルもいいけど


俺は絶対こっちのが落ち着くww


んなマタ
May the force be with you




[PR]
# by mochi-moon | 2017-07-17 00:22 | 自由の国アメリカ

ヤンキーの国上陸

えー実はアタクシただいまアメリカなうでごさる(*´-`)

マサチューセッツ州はボストン

ニューヨークのちょっと上
カナダ寄りですな

湿度が低くく過ごしやすい
ジメジメの博多から飛んで来たんで余計に感じるかなー

今回のミッションはリクエスト多め

最大は製麺か

製麺用として用意された水を測ると

ph8.9

ん?
何かの間違いかと疑ったが何度計測しても同じ

ヲイヲイ…(*´-`)

アルカリの数値だけみたら
石鹸水とほぼ同じレベル

ちゃんと形成できんのか?



衛生局の申請の都合もあってしばらくはこの水しかないらしい

もちろん茹で湯も8.9

phの高い湯で麺を茹でると
表面がドロドロに煮崩れる

8.9とか
煮崩れ全開やないかーーーい(>人<;)



しばらくは格闘します 泣

そんな硬水地帯ボストン

悲しんでばかりはおれんので
ボストンを楽しむ達人になろうかとww
この辺の切り替えが出来んと
海外では無理なんでね(*´-`)



名物はシーフード

中でも観光客に大人気はロブスターロール

一番の名店目指しダウンタウンをトコトコ歩いてやってきた
e0166040_20261098.jpg

jamesfook&co

営業時間は昼の3時まで

そりゃ最後は小走りさ 泣

お店は海辺にありテラス席の風が気持ちやい

若男女ロブスターにカジりついております

カタコトえーごで何とかオーダー

どーーーーん
e0166040_20261138.jpg


e0166040_20261218.jpg

e0166040_20261250.jpg

なんじゃコリャ

圧巻のロブスター祭り‼️

ズシリと重い一品

ヤンキー共に負けちゃいられねーと
豪快にカブりつく
e0166040_20261345.jpg


うんめーーーーーーーー‼️

マヨネーズとマスタードの絶妙なソース

こぼれんばかりの肉厚ロブスター

なんじゃコリャ
コレぞアメリカ‼️

ビールと一緒に🍺
とはイカンのがアメリカ

ライセンスの問題でアルコール販売していないお店も多い



参りましたm(__)m


腹ごなしの海辺の散歩


いい感じの店が多いなぁ
e0166040_20261467.jpg


芝生の公園を見つけたんで
思わず寝転ぶ
e0166040_20261574.jpg

風と潮の香り
e0166040_20261568.jpg



んーーー

自由の国アメリカ


やっと来てやったぜ 笑


んなマタ
May the force be with you
[PR]
# by mochi-moon | 2017-07-12 19:49 | 自由の国アメリカ

西成をでて地下鉄で梅田に移動

ミナミ行ったからやっぱりキタやろってw


そろそろ小腹も減ってきた

帰りの時間も迫る中アテもなく梅田をフラフラ

こうゆー時の店選びはサイトのレビューではなく自分の感性を信じる事にしている

自慢じゃないが、ホントこーゆー時にハズした事がない
吉田類にも劣らない能力だと思っている 笑

知らない土地の飛び込み飲み程楽しいもんはない

そのアンテナをフルに活用させながら歩く

チェーン店、コンサル臭プンプンな店
呼び込んでる店、流行りの業態

は避ける 笑


肉バルのオープンテラスで
クーラーにヴーヴクリコのフルボトル
露出多めのシャープなスタイル
アクセ多め
でっかい赤身をほおばる女子3人

カッコいいねー


ッと



良く見ると全員ブスだった 笑



そんな微笑ましい光景にニヤけながら散策していると突然ソイツは現れた


なんやらワヤワヤ凄い熱気

表の店員のオッチャンにココはどーゆー店かと尋ねると

『立ち飲み屋ですねん』

え?
看板は酒屋 ビンゴヤ

って事は『角打ち』やんけ!

角打ちですか?と聞くと
『にぃちゃん 九州の人か?』と
関西は立ち飲みてしか言わんからね と

僕らの中では角打ちって言うんです!ww

とワーワー話してたら
『どや、飲んでかんか?一杯おごるで』と

ココまで言われたら行くしかないよねw


中はサラリーマンのお父さんから
ヤングなリーマンでパンパン
e0166040_21205701.jpg

昼間は酒屋の倉庫だそう

なるほど簡単なテーブルが並ぶ

じゃアタクシも!
サクサクとセルフで選ぶ
e0166040_21205758.jpg

マグロの赤身
おでん
枝豆

ビールを一番搾り”大阪に乾杯”にしなかったのを少し後悔
でもキンキンの瓶スーパードライ
喉越しは最強番長!

つまみ類、当たり前に旨し‼️

しっかし凄い熱量 笑

なんのなんの
おとーさん達、元気やん!

サラリーマンの元気な姿は日本が平和な証拠
見ていて微笑ましい

カウンターのバイトのおねーちゃんと
隣の老人と黒澤明の映画について話ししてると

さっきの表のオッチャンがカウンターの中に入ってきた

『ホラ飲みや、おごる言うたやろ』
と冷えた大吟醸を持って

えー?と困惑してると
バイトのおねーちゃんが
『大丈夫です。社長ですから 笑』と

社長さんなのね…
ナレナレしくてすいません(>人<;)

この大吟醸とマグロの刺身の美味いコト美味いコト

めっちゃ幸せ😩


また謝った。。。今まで大阪ごめん🙏


最後にお好み焼きで締めようかと
話すと、バイトのおねーちゃん
『ネギ焼きて知ってますか?』

なんとなく聞いたコトはあるが
見たコトも食べたコトもない

有名な店が近くにありますよ!
是非行ってみて下さい!
私は行ったコトないんですケド…

なんやソレ

どーも大阪の人は行ったコトはないが
有名な店なら知ってる
が、多いようだ 笑笑

社長さん、隣の老人、おねーちゃんに別れを告げお会計


安っ‼️安っ安っ‼️


なんや
この街は…

とにかくバカ安い
雰囲気最高。梅田のビンゴヤさん

近くに住みたいわ 笑


時間もないので早歩きでネギ焼き求めて

いつも並んでると聞いたので
コリゃタイムオーバーかなーと
到着するも2人待ち。ウシ‼️

オマケに1人ならカウンターにすぐ入れると

オススメのネギ焼きスジ入りとゆずサワー
e0166040_21205991.jpg


なんじゃコリャ
うンまっ‼️

お好み焼きほどコナ感がない
もんじゃほどドロドロでもない
程よいモイスト感
表面カリッと、中はジューシー

美味いがな大阪‼️

隣のカップルとまたホークスの話しで盛り上がるも時間切れタイムオーバー

次回はもっとゆっくりと来たいなぁ



ホント

イメージがガラリと変わった今回の大阪トリップ


まじ住んでもいいとすら思った


最後にもう一度謝っとこう



今までごめん大阪🙏

[PR]
# by mochi-moon | 2017-06-28 18:56 | 豚骨オヤジの独り言

新地からフラフラと歩く

だんだん空気が変わる

観光客は皆無

一膳飯屋、ちょい飲み屋で昼間からクダ巻くオッチャンたち

簡易宿や日泊まり旅館


激安ごはん
e0166040_18544654.jpg



薄暗らいコインランドリー

路上のガラクタ屋
e0166040_18544793.jpg

e0166040_18544767.jpg



公園で宴会のホームレス
e0166040_18544898.jpg



ココか

リアルな現実世界

ガチな西成

生活保護、自己破産、ワケありのクセ者達の巣窟

当たり前に路上生活者も多い
e0166040_18544963.jpg

誰も素性なんて聞かない
他人のことは気にしない

華やかな大都会に
その街はある


実際にある

東南アジアの離島などの
警察介入不可の地域、治外法権な雰囲気

なんかノンフィクション作家になった気分 笑


いやー強烈だね
リアルな大阪

見れて良かった

[PR]
# by mochi-moon | 2017-06-28 18:34

大阪には五大新地なるものがあるとの事

飛田新地・松島新地・信太山新地・今里新地・滝井新地

新世界から腹ごなしにテクテク歩いて飛田新地の見物に

関西圏最大の新地
400メートル四方の土地にびっしりと『料亭』が立ち並ぶ
e0166040_15385684.jpg

e0166040_15385725.jpg

遊郭の名残をとどめる最後の色街

表向きは全て料亭
女の子は仲居さん。
部屋に料理を運んで、話てるうちに…って設定

だから飛田新地料理組合
e0166040_15385835.jpg

橋下知事も認めたれっきとした場所

女の子が顔出しで着座
おばちゃんが交渉役

今日は昼だが
夜は提灯の明かりで圧巻だろうなぁ

香港のピンポンのピンクビル

ジャカルタのアヤムストリート

タイのゴーゴーバー

いろいろ見たけど

やっぱり日本が一番風情がある
奥床しく、罪悪感を感じさせない

観光客の姿を見るくらいだからw

そんな新地にも昔の面影が

e0166040_15385810.jpg

e0166040_15385951.jpg

仲居さんが逃げ出すのを防ぐために
四方に壁を作り上げたのだとか

今も一部が残ります

売られて来た娘たちは
高い壁を見て何を思ったんかなー
と感慨深い

壁のすぐ向こうにはマンション群
子供の声も聞こえます
e0166040_15390094.jpg



街並みに感心しながら歩いていると

なにやら雰囲気がガラリと変わる

観光客がおらん

公園を見て気付いた
e0166040_15390085.jpg

ホームレスと日雇い労働者のパラダイス

西成



続く
[PR]
# by mochi-moon | 2017-06-28 15:10

サクッとビザ申請を終え
空腹をかかえイザ食い倒れの街へ!

まずは道頓堀は行っとかなやろ

って事で地下鉄移動

平日やけど凄い人、人、人

良くみると8割外国人 笑

チャイニーズ系、コリアン、マレー系…

みんな路上でたこ焼きなどをパクついてる

一蘭は大行列
e0166040_13495383.jpg

大阪ではどこの一蘭も大行列

すげーなー

俺も大きくなったらラーメン屋になろう 笑

なんか外国人に圧倒されて
店に入る気になれず
コリャ串カツで一杯やね
と新世界に移動
e0166040_13525249.jpg

大阪のランドマーク通天閣

華やかさはないが好きやなぁ
ノスタルジックな雰囲気がgood

さて、ハラへった

新世界と言えば『串カツだるま』が有名

だが今回はローカルおすすめの『八重勝』さんを目指す
場所はジャンジャン横丁の中

たくさんの飲食店がギシギシとある

その中に唯一の大行列

ソコが八重勝

店内はカウンターオンリー
みんな並んで串カツをワシワシと頰ばる

待ちは20人目くらいかな

みんな飲んでたので回転悪いかなー
なんて思って正面みたらオっと2号店!

アレよアレよと2件の店に並びが収まる

10分もせずに入れた

入ってわかったが観光客は『お冷』が多い
サクッと帰るんやね


串カツと水? なんやソレ!と
大瓶ビールととりまドテ焼きと串カツ3本
e0166040_15060490.jpg

e0166040_15060562.jpg

ソース2度付け禁止はあたりまえ

にぃちゃん
キャベツでソースすくって取り皿に取るんや。。。ほたら2度付け出来るやろww

と隣のおばちゃんが教えてくれた

ネタケースの前に座ったんで
ネタが小さいのー(*´-`)なんて思ってたけど出てきた串カツは衣がフワフワのサクサク。コレ以上ネタが大きいと食べずらい

絶妙なバランス。

素晴らしい

ドテも柔らかく煮込まれて美味い

ビールがススムわー(^ω^)

トンカツ、牛サガリ、鶏カラ、アスパラ、チーズ、ちくわ、えび、串カツ3本、たまご、イカ、タマネギ

どんどん追加

ついでにレモンサワー追加!

まだ2000円越えてない 笑

おばちゃんと阪神とホークスを語るww



どれも当たり前に揚げたて

サクサク、ゴクゴク、ブハー

至福の時間😂

あー幸せ




ココでフト気付いた

誰も伝票書いてない…(*´-`)
観光客がボラれるパターンかぁ


とか疑った自分を恥じた…


隣のカップルがお会計

まずは、スタッフさん食べ終わった串を数える

なんと!良く見ると串の長さが3種類に!

ドリンクは厨房内カウンターに札が

なるほど
このシステムは凄い(*´-`)

伝票ナシで正確で早い

と、感心してると隣のおばちゃん
『何一人でわろとんねん』と
新しいレモンサワーを半分注いでくれた

『アタシはもうよー飲まんわ』と笑いながらw

飲まんのやったら頼まにゃいいのに…




あー


そか




俺に飲ます為に…(>人<;)




今まで良いイメージのなかった大阪

どっちかで言うと嫌いだった関西人

心の中で謝った

『おばちゃん、今までゴメン』






最高やないかい 泣









[PR]
# by mochi-moon | 2017-06-28 13:44 | 豚骨オヤジの独り言

福岡にも在米の領事館はある

ビザ申請の予約を取ろうと連絡すると

2か月先までいっぱいとの事

そんなバカな話があるかい!
って嚙みつこうがナシのツブテ(*´-`)

よく聞いてみると、2か月のウチの半分はアメリカのバカンスにあたる時期だから交代で職員が休む
だから福岡に送るシフトが組めないと
(福岡は大阪から出張で職員が来てビザを発給するらしい)

なんやソレ‼️

と日本人ならツッコミドコロ満載なのだが
なんせ相手は大国アメリカ

急いで欲しいんなら大阪まで来い
のスタンスに1ミリのブレもないww

しゃーないのー
と近くて遠い大阪プチトリップ

朝イチで到着して領事館を目指す

福岡の領事館はどの国もご立派な塀がダーッと続く広大な敷地の建物が多い
大濠とか百道のあたりによくあるヤツ

しかし
大阪の米領事館

どーん
e0166040_10213822.jpg

ビル一棟まるごと 笑

大阪の地価で広大な敷地は難しいよね
梅田から徒歩10分もかかんない好立地やし

やはり予想はしていたが
西日本の地域のビザ申請者の行列
e0166040_10213957.jpg

外国人から学生からいろいろな人

俺の前にはニューハーフの団体ww

でも、あらかじめ予約した時間になるとスムーズに入館手続き

国際空港並みのセキュリティと
ボディチェック

ココで先ほどのニューハーフの集団

金属製のお飾りをゴテゴテ付けてるから何回通ってもブザーが鳴るww

「アンタ、それイヤリング鳴るで‼️」
とか
「アンタのアゴのプレート金属ちゃうん?鳴るでw」
まるで田舎ヤンキーの修学旅行 笑

職員さんも苦笑いで
最後はゲート通らずに金属探知器で全身チェック

つーかこの人らビザ取って何すんのやろ
と、そぼくな疑問が湧く ww

さて実際の面接

ガラス張りのブース
よく海外の刑務所とかの電話越しの面会みたいな感じ

3つ開いてて3人のアメリカ人が対応

良く聞いてみるとガッツリ英語での質問

ヤバい…(*´-`)

いよいよ俺の番

望「はろぉ…
職員「hello」発音がもちろんホンモノ
望「…」
職員「アメリカニナニシニイキマスカ?」
望「?」日本語やんけ!「さいと!」「さいとしーいんぐ!てんでいず!」
職員「OK」

てな感じの簡単な質問が5.6回
意外な程に簡単にスタンプをポン
一週間後にパスポートを返しますと

コレでホントに発給されんのかね
ESTA認証を記入ミスで入国拒否する国とは思えん好対応

詳しい人に聞いてみると
ESTA(渡航簡易ビザ)を管理する部署と
本国ビザ発給の部署は全く違う機関なんで
連携がほぼ無くあまり関係ないそうだ

こんな簡単なら
5年前にやってりゃ良かったよ 泣


安心してハラ減ったので
まずは腹ごしらえ

続く😌
[PR]
# by mochi-moon | 2017-06-27 09:47 | 豚骨オヤジの独り言

ガルシアという男

メジャー74戦目

2位が4回

欲しくて欲しくてたまらない思いが18番のバーディーパットで出た

しびれて手が動かない

見てる方がつらかった

しかしプレーオフでもショットのキレは健在だった

ティーショットを右に曲げたローズに対し
フェアウェイセンターから2オンのバーディー

38歳で結婚も決めて

幸せな一年になりましたなー
e0166040_08415825.jpg


e0166040_08420059.jpg


朝から号泣

疲れた😭😭😭💦




[PR]
# by mochi-moon | 2017-04-10 08:28

スカジャン?

いいえ

ベトジャンです


e0166040_18095708.jpg


最近ファッシンに敏感な若者を中心に流行の兆しらしい

元々はベトナム戦争時に米軍兵士が帰還する際、地元の刺繍屋さんに作らせたものが流行り広まったのだとか

スカジャンに比べるとやや残念な刺繍がカワイイと若者にウケているらしい

お洒落番長の菅田 将暉もテレビのドキュメントで着用してました


e0166040_18095374.jpg

背中の文字の意味は
「ベトナム(地獄)で時間を費やしたのだから、死んだ時には天国に行けるだろう」

現地でのお土産(スーベニア)ジャケット

横須賀土産のスカジャンも有名です



ベトナム戦争の悲惨さを理解していて
未だに米軍の残した地雷や、枯葉剤による障害に苦しむベトナム人の事を考えると
とても袖を通せるモノではないが

若者にはそんなもん関係ないのでしょうね

ファッション雑誌などいろいろなファッションメディアで取り上げられるたびに眉をひそめてしまうのは

アタクシがオッサンな証拠でしょうね(-_-;)


んなマタ
May the force be with you 004.gif
[PR]
# by mochi-moon | 2017-03-13 17:38 | 豚骨オヤジの独り言

凄い久しぶりに

ブログにログインしましたw

映画も相変わらず観てるし、何ら変わったコトはないけど

インスタやfbやTwitter
それらを毎日チェックしていると、わざわざブログでもないか...
って気になる

携帯を機種変しiPhoneからAndroid携帯に変え
ブログのアプリさえダウンロードしてなかった 笑

自分の生活に変化はないのだけど
情報の取り方、表現の仕方が変わったかなーって感じです




最近また読む本の系統がヨロシクない方向に
放浪癖がムクムクと

e0166040_10221738.jpg

e0166040_10230222.jpg
<

人が狭い空間に密集し、叫び、笑い、泣き、食べ、飲み、ソコで生じた熱が湯気をあげて天空に立ち上っていくかのような喧騒の中にある香港で、このフェリーにだけは不思議な清謐さがある。それは宗教的にも政治的にも絶対な聖域を持たない香港の人にとって、ほとんど唯一の聖なる場所なのではないかと思えるほどだった。 深夜特急 第一便香港編より


この二冊はもう何度も読み返した

でも飽きることがない

どちらも文体はシンプルだ

特に中村安希さんの文体はシンプル過ぎて
暴力的なまでに圧倒的なリアリティー
作品中に幾度と「啖呵を切る」と表現されるやりとりも
ヒリヒリして人間臭い

どちらもシンプルながら情景が目に浮かぶ
必要なだけの削ぎ落とされた最低限のボキャブラリー

日本を代表する、ノーベル賞に最も近いとされる作家さんの作品とはまるで正反対でフワフワした比喩や余計な描写が全くない

小説とノンフィクションの差だろう
と言われればそうかもしれない

でも、真実しか伝えていない自信溢れる文体と
リアリティーに裏付けされた構成がどんどん作品に引き込む

お手軽に旅をした気になれる秀作です



今放浪したい場所は
~スタンの国々
アフガニスタン、タジキスタン、カザフスタン、パキスタン、ウズベキスタン...
最終的にはトルコで長期滞在が理想

また2~3年フラーっと行きたいなぁ😃

んなマタ
May the force be with you



[PR]
# by mochi-moon | 2017-03-11 10:13 | 豚骨オヤジの独り言

日本映画の音響

アタクシはあまり最近の日本の映画を観ません

ストーリーがどーだとか

役者の演技がどーだとかの問題じゃないんです


音響技術が低いのか

役者の滑舌が悪いのか

ハタマタそうゆう演出なのか

俳優のセリフがボソボソ言ってて

何を喋ってるのか全く聞きとれない…

その割に効果音やBGMの音がやたらデカい

だからボリュームを上げれない

自然なセリフ回しを狙ってるかもですが

聞こえなけりゃあ意味がない


バランスが全然良くない

だから観ていてイライラするんです…


どーしても観たいモノは字幕で観ます


もっと観たいんですけどね

残念です(´Д` )
[PR]
# by mochi-moon | 2016-07-09 13:50

鑑定士と顔のない依頼人

監督・脚本 ジョゼッペ・トルナーレ
e0166040_15240044.jpg

「ニューシネマパラダイス」「海の上のピアニスト」や「みんな元気」などの脚本家さんがメガホンを取った作品

主演は「英国王のスピーチ」でもノミネートされたアカデミー常連俳優のジェフリー・ラッシュ
e0166040_15240114.jpg


オークションディーラーのオールドマン(ジェフリー・ラッシュ)は、絵画などの鑑定士としても著名で仕事の依頼も多い

独身で女性には全く免疫がなく、孤独に壁4面を覆い尽くす大量の少女の肖像画コレクションに癒されながら生活していた

ある日、両親を亡くし遺産整理の為の古物鑑定の依頼が入る

一人娘で天涯孤独の身となったクレアからの依頼だ
クレアは「広場恐怖症」という精神疾患を患っており、人に会う事も、自身の隠し部屋からも出る事が出来ない
電話で交渉したり、会うといっても壁をへだてたやりとりばかりだ

依頼人が顔を出さないという異例の依頼に戸惑うオールドマンだったが、地下室で見つけた機械人形のパーツに巨万の富を予感し、依頼を受ける

最初は、精神疾患を理解出来ずに衝突を繰り返す二人

しかし、次第に謎多きクレアにオールドマンは惹かれていく
仲間の機械職人ロバートに恋愛の手ほどきを受けながら、徐々に信頼関係を築いていく

オークションで少女の肖像画をいつも組んで格安で落札するのは、旧友で売れない画家のビリー(ドナルド・サザーランド)
彼はオールドマンに画家の才能は無いと一蹴され、詐欺まがいの落札者に甘んじていた

クレアとの恋愛に深くはまっていくオールドマン。
恋愛の経験も乏しく、初めての女性との生活に満足げだ
クレアも彼の献身的なケアにより、広場恐怖症を克服しつつあった

ロバートの後押しもあり、ついにクレアにプロポーズし、ディーラーの仕事をリタイアしクレアとの生活を決意したオールドマン
オールドマンは最後の仕事ためにロンドンへと旅立つ
最後の仕事を見届けようとオークション関係者が集う
大役を勤め上げたオールドマンは、仲間やビリーに祝福される
「最後のお祝いにお前に認めてもらえなかった絵画を送ったよ」とビリー

クレアの待つ家に急ぎ戻ったオールドマン
しかし、ソコにクレアの姿は無く
大量の少女肖像画コレクションも無くなっていた…(´Д` )
一枚だけ残されたのは、クレアの屋敷にあったクレアの母の少女期の肖像画だけだった。。。


ネタバレはしたく無いので、この辺までにしときますが、ココからのジェットコースター的謎解きが凄い

全てを知り、一気に奈落の底に叩き落とされるオールドマンが不憫でなりません( ;´Д`)

いやいやそれにしても、流石はオスカー俳優ジェフリー・ラッシュ
喜びに満ち溢れた生き生きした幸せ絶頂の時と、奈落の底の演技のギャップが凄い
同じ俳優?と見紛うばかりの演技
素晴らしいです

やっぱりこの作品は脚本の秀逸さと
イタリア映画ならではの画角の美しさ
少し陰のあるトーンの中に、クレアの素の美しさが一際映えます
e0166040_15240132.jpg


決してハッピーエンドの後味スッキリ系ではないですが、非常に良く出来た面白い一本です
まだの方は是非003.gif

んなマタ
May the force be with you004.gif

[PR]
# by mochi-moon | 2016-07-08 14:24 | 映画

さすらいの豚骨オヤジの独り言
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31