ベイビードライバー

マーベル史上最もウ○コな作品を撮った監督なので

全く期待をせずに観ました


期待してないワリに良かったです



やはり映画は過度な期待でハードルを上げても1ミリもメリットはありません


e0166040_19095608.jpg




最近では見る前にはあまり情報は入れないようにしています




アタクシはこの映画を観る意義があるのです


観なければいけないのです

理由は後ほどオイオイ






映像❌音楽❌恋愛


ん?ラ・ラ・ランド?



あそこまでイキナリ歌いだしたりはないですが
主人公のやたらとリズムを合わせる動きがオシャンだろ?都会のリズムにシンクロしてるぜぇー的な音楽推しでイヤです



ニューヨークの街で
コーヒーを買いに行くだけで
オシャンなビートに合わせて踊るように軽やかなステップ


どんだけ尺使うんやて



主人公は強盗の逃し屋
ドライバーのベイビー



小さい頃の事故で耳鳴りが酷く
それを軽減するために常に音楽を聴いている
e0166040_19184523.jpg

天才的なドライブスキルで
逃走率100%

愛車はスバル インプレッサ
e0166040_19194554.jpg

ドリフトしてたからなー
四駆のSTIではないのだろう



ワイルドスピード以降チョイちょい日本車が主要アイテムで使われるようになりました


販売台数を考えたら当然なんですが

今迄はハリウッドはアメ車🚘と

決まってた


いい傾向です




そのベイビーの雇い主

暗黒社会に通じ強盗団を組織するボス

e0166040_19232753.jpg

ケビン・スペイシー


最近は多くのハリウッド関係者の

男性にセクハラで告発された


素直に謝罪してれば良かったものを


自身がゲイだとカミングアウトする事で問題をすり替え、鎮静させようとした


あーーあー

結果
撮影の決まっていた作品はキャンセルが続き、撮影済みのシーンは撮りなおされたり
Netflixからは今後の関係は打ち切りと宣言されるなど踏んだり蹴ったり


おそらくこの作品からしばらくは彼の姿をスクリーンで観ることはないかもしれない


アカデミー賞レースでは

『ユージュアルサスペクツ』では足の悪い詐欺師キント役で助演男優賞

『アメリカン・ビューティ』では主演男優賞



これだけの大御所だから
あっさり消える事はないと思うが

監督をやるにしても役者やスタッフがねぇ…


なんか寂しいですよ😩





そのケビンおやじは毎回ヤマを踏むたびに強盗団のメンバーは入れ替えるが
ベイビーだけは変えず、彼の腕に惚れ込んでいた


ベイビーもまた過去にケビンおやじの車を盗んだツケが払い終わるまでは逃し屋を続けなければならなかった


ダイナーのウェイトレスの子といい感じになったベイビーは
危ない稼業から足を洗い彼女と街を出る覚悟をする


やがてツケも払い終わり

街を出ようとしていたが
ケビンおやじはベイビーを手放さず
彼を脅して最後の仕事をするよう命じる

最後の強盗団のメンバーと仕事に向かうが
その仕事はとんでもなくヤバいものだった…

って話





最後のメンバーの中に以外な顔
e0166040_19384907.jpg
冷酷非情な極悪人
トラブルメーカーのバッツ




『レイ』でレイチャールズを演じて見事アカデミー賞主演男優賞をゲットしたジェイミー・フォックス


アタクシはトム・クルーズが冷酷な殺し屋を演じた『コラテラル』のタクシードライバー役が好きです



あー
『ジャンゴ』も良かったですねぇ

e0166040_20125198.jpg

でもねぇ…

ちょいとカブるんですよねぇ

キャラが




デンゼル・ワシントンと…




アクションも演技も出来るブラックメン



サミュエル・L・ジャクソンみたいに
もうちょい突き抜けたキャラの配役が来ればまた違うんでしょうけどねぇ





あと実現しなかったが
マイケル・ダグラス
エマ・ストーン
にもオファーが出ていたとか


マイケルじじいはケビンおやじの役ってのはスグわかる

コレはケビンおやじで正解

クソ大根のマイケル・ダグラスじゃ
ココまで面白くなかったと思う


決してアタクシが奥様のキャサリン・ゼタ・ジョーンズが好きだから言っているのではありませんよ 泣


マイケルじじいは『ブラックレイン』以来大嫌いです


松田優作や高倉健さんの名演技をパァにしたのはヤツです


特に松田優作の死期の迫った迫真の演技を見事に邪魔してくれました…


だからマイケル・ダグラスは嫌いなんです



エマ・ストーンにオファーって間違いなくヒロインですよね


10代と思われるミニスカのティーンの役に?


そりゃ断わられるでしょw



この2人じゃなくて良かったと思いますよ

このキャスティングで正解です





キャスティングの話ついでに
アタクシがこの映画を観るべき理由を…



彼を観るためでした

e0166040_20163613.jpg


そーです


そーなんです‼️


なんと







レッチリフリー‼️



e0166040_20145699.jpg


最初に出てくる強盗団のメンバー

事故で鼻を失った


鼻なしエディ


チョイちょい俳優さんもやってる彼


以外にも
バックトゥザフューチャーシリーズや
オスカー監督キャスリン・ビグローのデビュー作『ハートブルー』
この時も強盗団でしたw


今回も強盗で

あっさり死にますw

だけど存在感はバツグンにありました





そんなフリー観たさに観た本作でしたが


意外にカースタントやアクションがお金かかってて見応えありました



なんか観るもんないなー
と迷った時にはいいかもしれませんw




んなマタ
May the force be with you







[PR]
by mochi-moon | 2018-03-29 19:05 | 映画

さすらいの豚骨オヤジの独り言


by mochi-moon