キングスマン ゴールデンサークル

キタキタキタの第二弾!
e0166040_12233594.jpg






ガイ・リッチーの遺伝子を見事に継承し

ワールド全開のマシュー・ボーン監督の待望の続編です


前作はサミュエル・L・ジャクソンのクソぶっとんだキャラや

スターウォーズの前にルーク(マーク・ハミル)を引っ張りだす禁じ手

コリン・ファースの存在感

凝りに凝ったカメラワーク

スパイのあらゆるギミック

面白くないはずかない


興行成績も良く
早い段階で続編が決定してました


ソコで気になるのが
前回、死亡したハリー(コリン・ファース)は登場するのか




アタクシは絶対に復活の自信がありました

酒の席では常に言い続けてきました w



やはり


当たりました
e0166040_11201274.jpg



死体回収のシーンもなかったし

あれだけ主人公エグジーが世話になり育ててくれたハリーの葬儀をやらない訳がありません

キングスマンの組織も必ず
敬意を表して葬儀は出すはず



やはり

ハリーは生きていました

続編の公開情報が明らかになった時は興奮しました





前回のバレンタイン(サミュエル・L・ジャクソン)との死闘でハリーを失うも

なんとか持ち直し
平穏な毎日のキングスマン

駆け出しだったエグジー(タロン・エガートン)もすっかり英国紳士です

e0166040_11244095.jpg

その平穏は1人の男によって破られます

かつてのキングスマン候補生
チャーリーが突然エグジーを襲います

彼は何者かに改造され
凄いパワーを身に付けていました

なんとか逃れたエグジーは
後日のキングスマンの会議で
チャーリーを改造したのはキングスマンの存在を邪魔に思う麻薬密売組織ゴールデンサークルだと知る


ゴールデンサークルの攻撃が激しさを増し
キングスマン本部や諜報員の自宅などにミサイルを撃ち込んできた

瀕死のダメージを受けたキングスマン

生き残ったマーリンとエグジーは
e0166040_11330326.jpg
キングスマン壊滅の時に発令される

最後の審判を実行しようとする

自滅であろう指令の入っているはずの金庫には

なぜか
ステイツマンという銘柄の酒だけが


乾杯しろと言うことだな

と2人して失った諜報員達を偲ぶ

フト酒瓶をみると

ソコには

ケンタッキー産の文字



ん?
コレはもしや
ケンタッキーにキングスマンを救う何かが?

確信したマーリンとエグジのは一路ケンタッキーへ向かう


ケンタッキーのステイツマン醸造所を訪れた2人は
ココは諜報組織だと確信する

探査をしていた2人を怪しく思ったテキーラ(チャニング・テイタム)は
e0166040_11402608.jpg
2人を拘束し
拷問にかける

しかし
諜報員ジンジャー(ハル・ベリー)
e0166040_11420372.jpg

の調べで
この2人は同業者であることがわかる

しかも仲間を保護しているとも

ソコで保護されていたのは
撃たれて記憶を失ったかつての師匠のハリーだった

かつての面影は見る影もなく
蝶が好きだった幼少期の記憶しかないハリー

色々と治療はするものの全く記憶の戻らないハリーだったが

エグジーがかつてハリーが飼っていた愛犬と同種を探し出し与えると
ハリーの記憶は徐々に回復する


そんな中ゴールデンサークルの
"目標"  は着々と進行していた

麻薬を合法化しろと大統領に圧力をかけ

拒否すれば毒物入の麻薬を広めて
数億人の麻薬患者が死ぬと脅す

しかしコレは表向きで

大統領は裏でゴールデンサークルと繋がり
毒物入りの麻薬で麻薬常習者を一掃したい狙いだった

大統領とゴールデンサークルの陰謀を探知したキングスマンとステイツマンは組織壊滅に動きだす…






ゴールデンサークルの女ボス
ポピーを演じるは
大女優  ジュリアン・ムーア
e0166040_11555631.jpg

今回はカナリぶっ飛んだおばさん w

e0166040_11574511.jpg


コレはキングスマンのコンセプトでしょうか
前回のバレンタインといい
敵はみなぶっ飛んだ設定ですね 笑


彼女は
アカデミー賞の主演女優賞はもちろん
数々のタイトルをもった大女優です

若い頃は
ゆりかごを揺らす手や
ブギーナイツなど怖い系が多かったですが

99年の『ことの終わり』以降は演技派になり『エデンより彼方に』を経て2014年『アリスのままで』でオスカーを獲ります


さも知ってるかのように書きましたがアタクシは全く観ておりません 笑



アタクシが彼女に対して記憶があるのは
『ハンガーゲーム』での首相さん


クールな指導者でした

今回はキレ方がハンパないす 笑





もう1人、重鎮も出ています

アメリカの組織ステイツマンのトップ

e0166040_12061473.jpg

ジェフ・ブリッジス

わずか一歳で俳優デビューらしいので
キャリア67年!

60歳までにアカデミー賞ノミネート4回

一度も獲れず
無冠の名優と称されましたが

09年の『クレイジーハート』でようやく主演男優賞をゲット


コレまた知ったかのWiki情報です 笑


『トゥルー・グリッド』での
年老いた用心棒が凄く良かったのしか覚えていません

あーあと『アイアンマン』での悪い人

この人、名優かもしれないんですが
モゴモゴ言うだけでセリフが全く聞き取れません

もはや伝説的な扱いでしょうか

黒柳徹子が入れ歯で滑舌悪くなっても誰も突っ込まない日本の状況を思い出しました





やはりコリン・ファースの存在感はいいですね

クールでスーツ姿がカッコいい





今回、亡くなってしまいますが

同僚のマーリンの散り際が美しいです

e0166040_12161077.jpg
仲間の為に
相手を引き寄せて自爆します

カントリーロードを歌いながらの殉職シーンは悲しいですが潔い侍のようでした




しかし
さすがは人気シリーズです

名優達が喜んでバカをやってるのが良くわかります

マシュー・ボーンの手腕のなせるものなんでしょうね


おそらくまだまだ続くシリーズ


楽しみしかありません




んなマタ
May the  force be with you

[PR]
by mochi-moon | 2018-04-01 11:07 | 映画

さすらいの豚骨オヤジの独り言


by mochi-moon