マチェーテキルズ

ロドリゲス✖️タランティーノのクソぶっ飛びの第2弾

e0166040_12023370.jpg



前作の悪ふざけが
思った以上にウケたからか
パワーアップしとります 笑


今度はアメリカ大統領に
メキシコの革命家の暗殺を依頼されたマチェーテ
e0166040_12050347.jpg


早速、アジトのわからない革命家の居場所を知る為に
鍵を握る女の元へ

一路アカプルコ

女は娼婦になりすまし
身を隠していた

売春宿でマチェーテを迎えたのは
女主人のデズデモーナ(ソフィア・ベルガラ)


鍵を握る女の母親で
彼女を守っていた

マチェーテを不審に思いマシンガンで襲う売春婦たちだったが
マチェーテは何とか女を連れて逃げる

女に革命家の場所を聞いたマチェーテの戦いが始まる






またまたぶっ飛び方が凄いです

前作でマチェーテと共に戦い
恋仲になったジェシカ・アルバとの
捜査のシーンから始まります
e0166040_12151612.jpg





彼女

いきなり死にます



開始5分…



彼女が
このノリに疲れたのかもですねw








マチェーテに暗殺を依頼する大統領

e0166040_12172019.jpg
久しぶりのチャーリー・シーン

全くバカバカしいキャスティングで笑うしかありません 笑



本作では本名のカルロス・エステベスとしてクレジットされてます

ヒスパニック系のテーマなんで
彼自身が提案して実現したそうです



2015年にはHIV感染をカミングアウトしましたが
これまで関係を持った女性は5000人とも公言している男ですから
お相手の方々はたまったまったもんじゃねーよ!でしょうね


2011年には暴露本や訴訟での賠償金などで莫大な富を築いたと雑誌フォーブスが報じ
『テレビ界で最も稼いでいる俳優』としてランキング1位にまで上り詰めました



ところが2016年には



破産状態と報じられました


ジェットコースターみたいな人生です



芸ごとに生きる人間の鏡ですね 笑












こんな意外な人も出てきます
e0166040_12393041.jpg

スクリーン初登場のスーパースター


レディ・ガガ


なぜ彼女がデビュー作にこんな映画をチョイスしたのかは謎ですが

とにかく出てきますww



どんな役なのかはネタバレになるんで省きますけども
まーぶっ飛んでますね。ロドリゲスの発想が…




ミッシェル・ロドリゲスもまた出てきます

e0166040_13355502.jpg

彼女のファンにはちょっと物足りないかもしれませんが
彼女もワイルドスピードやバイオハザードで忙しいんです

この辺で解放してあげて下さい 笑








ソフィア・ベルガラの戦闘ギミックが豊富で楽しいです

e0166040_12431034.jpg

ガトリングガンのおっぱいに
股間には男性器のような銃 笑


アタクシの大好きな作品『シェフ 三つ星フードトラック始めました』のお母さん役でしたね


そんな彼女も大いに遊んでいます 笑










もうココまでくると
正直、内容なんて何でもいい気がしてきます

好きなようにヤレバと 笑



前回は何とかテーマと言うか

アメリカの抱える移民の問題を
当のヒスパニック系監督が取り上げるとの事で

若干の "志し" と正義が感じられましたが

今回はそんなもんミジンもありません



多分、ロバート・ロドリゲスは
撮りたい絵をただただ強引に繋げているだけなのかと


瞬間、瞬間の楽しさがありゃいーだろ的な

前回はマチェーテのナタでぶっタギリまくりが爽快でしたが

殺し方が手の込んだ方法になっていくに従って、爽快感も消えるしストーリーに奥行きが無くなり
かるーいノリでただ人が死んでいく


おそらくですが
ロバート・ロドリゲスはストーリーとか見る側の感想だとかそんなもんどーでもいいんすよ


俺らにヤリたい放題やらせてくれたらヒットするぜぇー!
みたいな力技を感じます






最後はメル・ギブソンまで引っ張り出してくる熱の入った悪ふざけには
尊敬の念すら湧きます
e0166040_13014294.jpg

あとはこんな人

e0166040_13055705.jpg

ジョニー・デップとくっついたり離れたり
お騒がせ女優のアンバー・ハード





その後2017年には交際が発表されたお相手の彼も本人役で出てました

e0166040_13104718.jpg
テスラモータースやスペースXを手掛ける大富豪イーロン・マスク

2017に2人の関係を公表した際に
『数年前からの関係』と言っていましたから
本作がきっかけかもしれません

e0166040_13200482.jpg



え?



その頃は



まだアンバーはジョニー・デップと結婚してましたから…


ん?

てコトは




フリン?


離婚和解金7億も取っといて

実は不倫?


すげーなハリウッド!




まぁ今さらバレたところで
イーロン・マスクなら7億くらい
ひょいとポケットから出すでしょう 笑








そーいえばヒスパニック系俳優の代表格の彼もホントに

しょーもナイ役で出てきました
e0166040_13165419.jpg
アントニオ・バンデラス


ロドリゲス監督とは彼の出世作
『デスペラード』からの付き合いでしょうから出ろと言われれば……ですかね 笑









大人がお金かけての最高の悪ふざけ作品



タランティーノ作品もそうですが
好き嫌いがハッキリと分かれる作品です



アタクシは好きですけどね 笑




んなマタ
May the force be with you







[PR]
by mochi-moon | 2018-04-02 11:59 | 映画

さすらいの豚骨オヤジの独り言


by mochi-moon